UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

相模原『金龍』圧倒的な”蟹ヂカラ”で席巻する中華料理屋さん

calendar

reload

相模原『金龍』圧倒的な”蟹ヂカラ”で席巻する中華料理屋さん

『金龍』@相模原

神奈川県相模原市中央区 富士見6-3-12

営業時間 11:00~14:00

定休日 日曜祝日

『金龍』Googleマップで表示

誰も知らない路地裏の名店!

正直、相模原歴の長い筆者ですが、この『金龍』の存在は知りませんでした。

それもそのはず、車の走る通りから一本奥に入ったロケーションにあるので、偶然通りかかる確立もほぼゼロでして、狙って訪れない限りは永遠に辿り着けない”天竺”(西遊記のアレ)みたいな存在なのです。

しかも営業時間が短いので、これまた訪れる際のハードルを上げる事態になっています。

『肉ソバ』(850円+大盛り100円)

”ハセやん情報”だと、なんでも『肉ソバ』の大盛りが鬼らしいので、わざわざ平日に食べに行って参りました。

確かに丼のフチまで餡かけ的な何かで覆われていて、確実にボリューム満点なオーラを放っていますが、ここで悲報です。

「ワイ、めっちゃ猫舌やねん……。」

そうでなくても熱い食べ物、すなわちラーメンは苦手な訳ですが、それを片栗粉で溶いた餡で覆うとかどんな罰ゲームですかと言う話で御座います。

しっかりとした味付けの餡には多くの野菜と肉が入っていて、非常に美味しいですね。これだけの肉感があれば『肉ソバ』と名乗っても良いでしょう。

麺は普通の中華麺、中細ストレートに見えますが、店の公式ホームページ(あるんかい!)によると、かなりコダワッテいる麺の様です。

確かに『肉ソバ』の餡をどんどん運ぶ、優れモノの麺かと存じます。

素材にこだわった無添加の優しいラーメン、かつコスパにも優れているので確かにこの『肉ソバ』はランチとして正解だと思います。

しかも、丼を手で持つと分かるのですが、かなりのボリューム(重量感)があるので、大盛りなら成人男子も満足出来る事でしょう。

『かにチャーハン』(大盛り950円)

そして町の中華屋さんでしたら”炒飯”も食べなければなりません。その店の味を知るなら、まず炒飯から食べるべきです。

と、言う訳で通常ならばデフォルトの炒飯を食べるのですが、この『金龍』の『かにチャーハン』はキテるらしいので確かめてみたら、写真みたいな感じです。

これぞ、まさに『かにチャーハン』と呼ぶに相応しい”圧倒的な蟹ヂカラ”ではないでしょうか?

筆者も色々な店で蟹炒飯にチャレンジしましたが、その多くは「普通の炒飯にすれば良かった……。」みたいなガッカリ系蟹炒飯でした。

しかし!

この『金龍』の『かにチャーハン』は自信を持ってオススメ出来る一品で御座います。

って言うか、間違いなく”相模原でナンバーワンの蟹炒飯”である事は、間違いありません。

他にも気になるメニューが多々あるので、是非みなさんも『金龍』に訪れて、美味しい料理の数々を堪能してみて下さい。