UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

町田『カレーのモコモコ』ランチのカレーがお得な予感!三種類のカレーが愉しめるカレーの名店

calendar

reload

町田『カレーのモコモコ』ランチのカレーがお得な予感!三種類のカレーが愉しめるカレーの名店

『カレーのモコモコ』

東京都町田市 中町1-19-6

営業時間 11:30~14:00 17:30~20:45

土曜日 11:30~20:45 日曜祝日 11:30~20:00

定休日 月曜日

『カレーのモコモコ』Googleマップで表示

三種のカレーが楽しめる町田の良心『カレーのモコモコ』

町田にはリッチなカレーの『アサノ』と言うカレーモンスターが在りますが、個人的にはコチラの『カレーのモコモコ』を推したい所存で御座います。

何故なら”欧風カレー、南印度風カレー、タイ風カレー”と三種類のカレーを展開しつつも、どれも非常に美味しくリーズナブルにまとまっているからです。

店内も小洒落た感じのインテリアでして、接客のマイルドさも相まってデートコースに組み込んでも違和感のない『カレーのモコモコ』ですが、微妙に駅から”普段は行かない方面”にあるので、穴場的な存在になっています。

この店、場所が場所なら行列になってもおかしくない……筆者はそう思っています。

『モコモコ欧風カレー』(中辛880円)

とりあえず三種のカレーを基本に数多くのカレーを展開する『カレーのモコモコ』ですが、筆者的にはやはり『モコモコ欧風カレー』が気になるお年頃で御座います。

こちらビジュアル的には普通のカレーに見えるので、今回ばかりは言わないと分からないので、あえて言おう!

「ジャスミンライスだ……と?」

「なんだタイ米じゃん……。」と思ったそこのアラフォー! ただのタイ米と”ジャスミンライス様”を同列に語るのはナンセンスです。

まあ、世の中には”日本の米が最高!”と絶対に譲歩しない輩がおりますが、確かに”白飯”として食べるシチュエーションにおいて、ジャポニカ種の方が向いている事は間違いありませんが、チャーハンなどにして食べる場合は必ずしも”インディカ米”(細長い奴)が劣っている訳ではありません。

つまり、究極的に”お米”をエンジョイしよと思った場合、料理によって米の種類を使い分けるのがベターです。

しかも”ジャスミンライス様”はインディカ米の最高峰の品種、ぶっちゃけそこら辺の日本の米よりも高い値段で流通しているのです。

と、言う訳であえてコスト的にはしんどいジャスミンライスを使うコダワリ……リスペクトではないでしょうか?

気になる味の方ですが、これまたビーフカレーとしての美味しさが際立つ『モコモコ欧風カレー』でして、確実に町田のカレークラスタ必食の一皿かと存じます。

是非、みなさんも『カレーのモコモコ』の美味しいカレーを試してみて下さい。