UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

町田『胡心房』女子向きのラーメンがもっと増えても良いと思うのですが?

calendar

reload

町田『胡心房』女子向きのラーメンがもっと増えても良いと思うのですが?

『胡心房』

東京都町田市 原町田4-1-1

営業時間 12:00~15:00 18:00~21:00

土曜日 11:30~20:00 日曜祝日 11:30~18:00

定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)

『胡心房』Googleマップで表示

女性にも優しい町田のラーメン屋さん『胡心房』

今は男女分け隔てなくラーメンを食べるので、昔ほどラーメン屋さんに女性が一人で入る事に違和感はないと思います。

この世の半分以上は女性な訳ですし、ラーメンは男の食べ物と言う考え方はナンセンスかと存じます。

しかし、それでもやはり多くのラーメン屋さんは、男性客をメインターゲットにしているので、女性にはとってイマイチな面も少なくありません。

例えば人気店であれば、友達と隣同士に座る事すら無理な事も少なくなく、わりと殺伐とした雰囲気でラーメン食べる事に集中する事になります。

と、言う訳でそういう男性主体のラーメン店に在り方に、一石を投じたのがコチラの『胡心房』と言う訳で御座います。

あれ?

今回は真面目か?

『らぁめん』(700円)

わりとサイドメニューやトッピングも多く、どの様なスタイルに持って行くか悩んだのですが、悩んだ時は原点回帰と言う事で普通に『らぁめん』にしました。

結果、まあこんな感じです。

とりあえず見た目の柔らかい印象も、いかにもって感じですがインスタ映えしそうなレタス等、ソレっぽいと思います。

特徴となるのは、やはり軽く滑らかな仕上がりの豚骨ベースのスープでしょうか?(黒いのはマー油?)

鶏だと良くやる手法ですが、一度スープを冷却して浮いて固まった脂を取り除いているそうで、手間暇かけているだけ滑らかなスープになっています。

脂は時間が経つと酸化するので、最近のスープの脂を一度取り除いてって手法は、ひとつの正解でしょうか?

と、言う訳で豚骨ベースとしては非常に軽いスープでして、これなら確かに女性でもイケそうな予感です。

麺も細麺でスルっと入る感じでして、なかなか美味しいと思います。

『胡心房』 総評

と、言う訳で好きな人には好きな『胡心房』って所でまとめて良いでしょう。

豚骨にしてはライトなスープは賛否が分かれる所ですが、ライトな路線を目指して仕上げたスープなので、これもひとつの正解かと存じます。

最近は塩トンコツとか、意外とライト豚骨な路線も見えて来ているので、やっと時代が追いついて来たって事だと思います。

以上です。