UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

【最強ラーメンFes,】マッハで裏メニューの『花咲ガニ濃厚ラーメン』を食べて来ました@『田代こうじ最強軍団』

calendar

reload

【最強ラーメンFes,】マッハで裏メニューの『花咲ガニ濃厚ラーメン』を食べて来ました@『田代こうじ最強軍団』

2017年3月30日町田シバヒロで『最強ラーメンFes,』開催!

最強ラーメンFes,(公式サイトリンク)

http://dai-tsukemen-haku.com/

もはやライフワークと言っても過言ではない『最強ラーメンFes,』ですが、あえて言おう!

「今回の『最強ラーメンFes,』は一味違うぜ!」

まず、ラーメン&つけ麺にギョーザと半チャーハン合わせて各週14店舗、それが6週間で計84店が出店します。

しかも!

今回は店によっては”裏メニュー”なるモノが存在するので、恐らくコンプリートする為には6週間で100食以上食べる必要が出て来ます。

去年はなんとかコンプリート+α(プライベートで食べたった)した筆者ですが、流石に今年は無理ゲーで御座います。

あ、でも再結成された”トッピングガールズFTTB”とかカワイイから、ミニライブ目当てで来てもいいかな?

『田代こうじ最強軍団』が強い!

筆者の予想通り、第一陣の初日から行列を形成したのは、やはり『田代こうじ最強軍団』でした。

まあ、まさに順当な評価と言うか、当たり前の結果と言えるでしょうか?

確かに必食と呼べる美味しさ&安定度でして、まずは『花咲ガニの濃厚つけ麺』を食べてから、他に流れるのがセオリーと言っても過言ではありません。

『花咲ガニの濃厚つけ麺』

はい、と言う訳でこんな感じで御座います。

前回の新宿で開催された『大つけ麺博』と、ほぼほぼ同じ仕様でしょうか?

新宿でも食べたのですが、そんなに大きな変化は無さそうな感じです。

逆に言えば、あの時の完成度のままで再現したって感じでして、まさに王者の風格があります。

基本、『最強ラーメンFes,』に出店する店は、どの店もレベルが高く美味しいラーメンを持って来るのですが、特に海老とか蟹をブッ込んで来る奴らは、ヤヴァイですね!

確かに美味しいラーメンは食べた瞬間「ウマッ!!」ってなるのですが、どこら辺がどう美味いのかが明確に言葉に出来ないってパターンも少なくありません。

しかし!

蟹やら海老を使ったラーメンは、誰が食べても分かる美味しさ、言うなれば”分かりやすい美味しさ”にまとまるので、甲殻アレルギー以外の人からの票を集めやすいと思います。

ぶっちゃけ、この一杯を食べる為に『最強ラーメンFes,』に訪れるだけの価値があると思います。

まさに『田代こうじ最強軍団』の実力を知る事が出来る一杯ですね!

裏メニュー『花咲ガニ濃厚ラーメン』を食す!

今回、裏メニューがあるにはあるのですが、まずレギュラーメニューを食べる時に

「裏メニュー券を下さい!」

みたいな申告が必要でして、それに通常の食券を合わせて初めてオーダー出来る、幻のメニューと化しています。

「いや、他の店のも食べたいんじゃね?」

みたいな意見が大多数であり、好き好んで同じ店で連チャンで食べるとか、かなり意思が強くないと無理だと思いますね。

まあ、だからこその”裏メニュー”なんでしょうが、個人的には敷居が高いな~って感じでして、比率で言えばレギュラーメニューの1割も出ない予感です。

と、言う訳でして、この一杯がどんだけ価値があるのかって話ですよ、お客さん!

ちなみに味の方ですが……やっぱり花咲ガニですかね?

確かにラーメンでスープも加わり、かなり味は変わっているはずなのですが、蟹ヂカラが半端ないので、ほぼほぼ味は同じな印象です。

でも、スープで割っているので、濃厚な蟹スープもスルっと入る感じで、逆にコチラの方が”つけ麺”よりも食べやすいかなと思いました。

そう考えると「他の店の裏メニューに行った方が良かったんじゃないのか説」が急浮上しますが、僕はこのラーメンが気に入ったので食べて良かったと思います。

『田代こうじ最強軍団』 総評

最強の名は伊達じゃなく、確かにこの軍団のメンバーを見ると、そう簡単に負かす事は出来ない予感です。

今日は平日なのでメンバーを絞ったかもですが、恐らく土日はメンバーを増員して行列対策をしてくるので、意外と待ち時間は少なくて済むかも知れません。

是非、みなさんも『花咲ガニの濃厚つけ麺』を食べに、町田のシバヒロで開催中の『最強ラーメンFes,』に訪れてみて下さい。