UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

新宿『ほりうち』つけ麺を欲したならココで!@らぁめんほりうち

calendar

reload

新宿『ほりうち』つけ麺を欲したならココで!@らぁめんほりうち

『らぁめん ほりうち』@新宿

東京都新宿区 西新宿1-4-7 高野ビル1F

営業時間 11:00~21:00(土曜日は20:00まで)

定休日 日曜祝日

『らぁめん ほりうち』Googleマップで表示

『満来』のDNAを継ぐ『らぁめん ほりうち』

ここら辺の”お家騒動”を書くと長くなるし、個人的にはゴシップネタよりも”料理としての美味しさ”を重視しているので、ザックリ紹介する感じでどうでしょう?

『満来』の創業時より働いていた”堀内利博”氏が、その味を引き継いで独立し、オープンさせたのが『らぁめん ほりうち』です。

ですので味は『らぁめん ほりうち』の方が昔の『満来』に近いとの説もあり、今では『らあめん満来』と人気を二分する名店になりました。

『チャーシューざるらあめん特盛り』(1150円)

特盛は麺600グラムとヘヴィー級ですが、それよりヤヴァイのがチャーシューのボリュームでしょうか?

純粋に肉なので、かなり腹に来るのは想像出来ると思います。

味の方は『らあめん満来』と、ほぼ同じって感じですが、チャーシューの仕上がりは『らぁめん ほりうち』の方が良さげですね。

とりあえず特盛なので麺量もあり、『らぁめん ほりうち』の自家製麺を思う存分味わえます。

ってか、食べても食べても麺が減らない感……結構キツいDeath!

味は意外と単調なのですが、幸いチャーシューが沢山あるので、食べ飽きるって感覚は無いですね。

筆者は先代の『満来』時代の味を知らないので、どの程度の再現度かは分かりませんが、細かい部分で『らぁめん ほりうち』の方が美味しいかなと思いました。

昨今の主流である”濃厚魚介豚骨スープ”に飽きた人には、オススメしたいと思います。

『らぁめん ほりうち』 総評

『満来』と言う看板に思い入れのない筆者的に、新宿駅からの距離で言えば『らぁめん ほりうち』の方が50メートル近いし、値段も安いので、味に大差が無ければ『らぁめん ほりうち』で安定しちゃう可能性は否めません。

むしろ、この価格帯であのボリュームであれば、新宿で食べるべきラーメンの店としてプッシュ出来ますね!

と、言う訳で両方の店で食べ比べてみた結果、味は大差ないものの、値段の安い『らぁめん ほりうち』がお気に入りに登録されちゃった感じです。

是非、みなさんも『らぁめん ほりうち』で食べてみて下さい。