UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

小田原らあめん『屋台ブラック』と選挙事務所に旧スナックひろえ(ラーメン屋です?)

calendar

『屋台ブラック』

神奈川県小田原市 西大友420

営業時間 11:00~15:00

金、土曜日 11:00~15:00 23:00~翌2:00

定休日 月曜日

『屋台ブラック』Googleマップで表示

小田原行ったらラーメンを食べましょう!

都心からのドライブ&ツーリングコースとして、箱根や伊豆はメジャーですが、特にコレと言って美味しい食べ物があるのかと言われたら、疑問で御座います。

しいて言うならラーメン、それも”小田原系ラーメン”はオススメかも?

ですので、伊豆や箱根に行った際には、帰りは湯河原か小田原周辺でラーメンをエンジョイする筆者ですが、ここで悲報です。

「郁、定休日やないか~い!」

すぐ近くに『ドライブインはるみ』があったので、そこにしようかと思ったのですが、すでにラーメンな気分だったので却下します。

ここら辺は普段、全然走らないから知らない店ばかりで御座います。

すると、どうでしょう?

筆者のGoogleマップに『屋台ブラック』なる店が登録してあるじゃないですか! これは行くしかない案件かと思います。

屋台上がりの『屋台ブラック』ですと?

軽トラックの屋台を4年やって、新たに店舗を構えた『屋台ブラック』で御座います。

ま、その様な経歴はさておいて、とりあえずどこら辺から突っ込みます?

ぱっと見た感じの違和感と言うか……むしろ、果てしない”スナックひろえ”感は特筆すべき点でしょうか?

あと、選挙事務所っぽい感じですが、選挙事務所です?

確かに店内、大きな達磨(だるま)が置いてありました。

メニューはシンプルに『らぁめん』のみで、各種トッピングがありました。

『らぁめん』(500円)

とりあえず達磨デカいんじゃね?感はさておいて……。

胡椒が嫌いじゃ無かったら使ってみてと勧められたので、ついつい写真を撮る前に黒胡椒をガリガリと挽いてしまいました。

魚介系ガッツリ醤油味って事ですが、とりあえずスープの色はブラッキーですね。

スープの方は確かに魚介系がガッツリでして、意外と魚介系のラーメンが少ない小田原において、ある意味貴重な『屋台ブラック』かもしれません。

しいて言うなら、微妙に魚介系の嫌な部分も感じられたので、もしかしたらスープがブレたのかもですね。

あと、見た目通りの塩っぱさはあるので、そこら辺は事前情報として告知しておきたいと思います。

麺は普通に中太麺でして特にコレと言ったアピールポイントはないかもですが、スープとの相性は良いと思います。

その他トッピング等が100円だったのでワンタンを入れてみたものの、特に小田原っぽさの無い普通なワンタンでした。(まあ、100円ですし)

ただワンタンの餡に胡麻油の香りを感じたのですが、意外と胡麻油は好き嫌いが分かれるので、胡麻油はどうかなと思った次第です。

『屋台ブラック』 総評

ラーメンの丼の隣にVSOPのボトルが置いてあったり、さりげなく蛭子さんのサインがあったりと、多くの謎を抱えている感はあるでしょうか?

選挙事務所としては如何なモノかと思いますが、夜は飲み屋として機能している予感です。

ラーメン的には遠くからはるばる食べに訪れるには難しいかもですが、お値段500円ですのでシャレで一回くらい食べても良いかと思われます。

あと、塩分高いので真夏の塩分補給には、有効な選択肢と成り得るでしょうか?

他にも、店の入り口と言うか”ドアが分かりにくい”ので、人によっては入店目前にして帰ってしまう可能性が7%くらいあると思います。

以上です。