UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

秋葉原『かんだ食堂』の定食こそアキバらしいと思うのですが?

calendar

reload

秋葉原『かんだ食堂』の定食こそアキバらしいと思うのですが?

『かんだ食堂』

東京都千代田区 外神田4-4-9 角豊前川ビル 1F

営業時間 11:00~15:30 17:00~22:00

土曜日 11:00~16:00

定休日 日曜祝日

『かんだ食堂』Googleマップで表示

今も続く市場食堂の心意気『かんだ食堂』

昔々、秋葉原に青果市場があった頃からの老舗『かんだ食堂』で御座います。

その創業は1959年と言う事でして、秋葉原でも古株である事は間違いありません。

今でこそ秋葉原は飲食店が多数、むしろ溢れているので飯を食うには困りませんが、大昔は『かんだ食堂』などの老舗が秋葉原を支えていた訳です。

しかも秋葉原の古い店は店主の高齢化で閉店したり、元気がない店も少なくないのですが、この『かんだ食堂』は今でも元気一杯で営業中なのも、凄いな~と思う筆者です。

『カツカレー』(670円)

困った時はカツカレーな筆者ですので、とりあえずカツカレーがあったならカツカレーを食べたいし食べるし食べさせろと思います。

しかも、この日は日替わりサービスが『カツカレー』だったので定価770円が670円になり、結果として筆者は100円得してしまいました。

この時点で正直、筆者の満足メーターはMAXでして食レポとか必要ないかなって思います。

スピード重視の『かんだ食堂』ですので、なかなか豚カツが揚げ立てのタイミングに巡りある事は難しいのですが、逆にちょっと落ち着いた豚カツに、とろみのある昔懐かしいカレーをドバっとかけるのが『かんだ食堂』では、ないでしょうか?

それでも豚カツの厚さは十分でして、ペラッペラの豚カツを乗せるチェーン店とは格が違います。

いわゆる誰もが知ってるカレーの味って感じでして、このカレーが嫌いな人は居ないと思いますね。

ボリュームも市場御用達の食堂らしくモリモリだし、忙しい人の為の食堂として特化した『かんだ食堂』ですので、注文してからマッハで料理も出て来るのもポイント高いです。

『豚生姜焼定食』(650円)

定食の定番中の定番と言えば、やはり生姜焼きではないでしょうか?

と、言う訳で『豚生姜焼定食』(750円)を欲した所、偶然にも日替わりサービス的な何かで100円引き、100円引きの650円で御座います。

そして!

『豚肉生姜焼定食』の生姜焼きもモリモリでして、これなら御飯を大盛りにしても足りなくなる事はないでしょうか?

味自体は……普通かなと思いますが、タマネギがイイ感じにサポートしているので、御飯のおかずとしては優秀だと思います。

生姜焼きを延々とオン・ザ・ライスする喜びよ……。

味噌汁も流石の『かんだ食堂』で御座います。

こういうシンプルな定食が『かんだ食堂』らしくて良いですねぇ。

『かんだ食堂』 総評

昨今はテレビドラマのロケ地になったり、メディアで紹介されているので有名になった感はありますが、やはり観光客よりは地元の人達に人気がある感じでしょうか?

とは言え、一見さんが入りにくいって感じの店ではないので、もっともっと『かんだ食堂』を利用して欲しいと思います。