UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

秋葉原でアジフライを欲したなら『とんとん亭』こそ至高!

calendar

『とんとん亭』@秋葉原

【食べるべき一品】アジフライ

東京都千代田区 神田佐久間町3-21 横島ビル1F

営業時間 謎(昼はランチ、夜は居酒屋営業)

定休日:多分、日曜祝日?

『とんとん亭』Googleマップで表示

圧倒的な揚げ物ヂカラ!『とんとん亭』

秋葉原のグルメを語るなら、昭和通りを渡ってからが本番で御座います。

と、言う訳でコチラの『とんとん亭』も佐久間町でして、何気に周辺には多くの飲食店がありランチ桶狭間と言っても過言ではありません。

そんな中でも、この『とんとん亭』の弁当は大人気でして、店内で食べる人よりも弁当を買う人の方が多いくらいでは、ないでしょうか?

基本、夜は居酒屋さんですがランチタイムは、ほぼ満席になるくらいの人気店でして、特に揚げ物系の料理が美味しい店だと思います。

『アジフライとメンチ』(700円)

『とんとん亭』はメニューをふたつ合わせて定食みたいな感じでして、組み合わせパターンを考慮すると100種類くらいはあると思います。

まあ、何の根拠もなく100種類って言っちゃいましたが、メニュー表とか見てみると100種類あってもおかしくないですね。(いちいち数えないけどね!)

と、言う訳で筆者の好きなメンチカツと、アジフライなモチベーションが高まった結果が、コチラとなります?

どうでしょう?

まずアジフライの身の厚さ、大きさがキテませんかね?

それが2枚もあるとか、神案件だと思います。

基本的にアジフライは大きくて厚みがある方が、身もふっくらしていて美味しいので、このビジュアルなら間違いないです。

そしてメンチカツの美味しさよ……。

どちらが主役と言えないほどに、どちらも美味しい揚げ物でして、この『とんとん亭』の揚げ物スキルを疑う余地はありません。

御飯の盛りっぷりも良く、これで700円ならランチとしてベストチョイスだと思います。

アジフライを欲したなら『とんとん亭』で決まりじゃないでしょうか?

『Bランチ』(750円)

そして!

『とんとん亭』の人気メニューと言えば、日替わりのランチで御座います。

この『Bランチ』はアジフライ、メンチカツ、焼肉となっていて、お値段750円と非常にお得になっています。

あれ?

もしかして、さっきの『アジフライとメンチカツ』よりも全然、お得なんじゃないですかね?

アジフライが一枚になってしまいましたが、焼肉が加わるのは魅力的な案件かと存じます。

たった50円の差で3品になるなら、アジフライ1枚を失ってでも焼肉を食べたい筆者で御座います。

気になる焼肉の味ですが、これはある意味必須アイテムじゃないでしょうか?

揚げ物3連チャンと違い焼肉でワンクッション置くので、食べ合わせ的にも正解だと思います。

これも働く男のパワーメニューとして、プッシュしておきたいですね!

『若鶏唐揚』(700円)

ちなみに『とんとん亭』には、揚げ物を1種類に絞った男気溢れるメニューもあります。

例えば『アジフライ』(650円)とか、『若鶏唐揚』(700円)とかです。

確実、セットにした方がコスパに優れる予感ですが、そこをあえて1種類に絞るのが江戸っ子だと思います。

ちなみに『とんとん亭』の唐揚げは衣がバリっとしていて特徴ある感じですね。

ビジュアル的にはセットメニューに負けますが、これでも十分なボリューム&美味しさでして、ランチとしての満足度は高め御座います。

地味に冷や奴とかあると、有り難いんですよね~

ご馳走様でした!

『とんとん亭』 総評

昭和通りの向こう側はランチ激戦区なので、それこそ何十軒もの店が揚げ物を提供しています。

そんな中、もし筆者がナンバーワンのアジフライを選べと言われたら、やはりこの『とんとん亭』の名を挙げますね。

無論、他にも美味しいアジフライを出す店はありますが、平均してこの『とんとん亭』のアジフライが一番大きくブレないので、安心してアジフライをオーダー出来ます。

と、言う訳でアジフライにコダワリのある人は、是非この『とんとん亭』で食べてみて下さい。