UA-65872922-1

Food News

ラーメンからカレーまで美味しい情報を大きな写真で配信中!ランチや食べ歩きの参考にどうぞ。

SMAP解散後のキムタク丼がヤバイ!『町役場』@秋葉原

calendar

『町役場』@秋葉原

東京都千代田区 神田佐久間町1-14 第二東ビルB1F

営業時間 11:00~23:00

定休日 日曜日、祝日

『町役場』Googleマップで表示

秋葉原ランチの超穴場『町役場』

筆者、秋葉原の食に関してはそこそこ調べ上げているので、あらゆるジャンルに対応可能で御座います。

例えば、美味しいラーメン、デカ盛り系なラーメン、美味しいカツ丼からカツカレーまで死角無しで御座います。

では、もっとも秋葉原らしいランチを言えば、どの店でしょうか?

『牛丼専門サンボ』も確かに秋葉原チックで素敵ですが、本当に秋葉原を愛しているならば『町役場』こそ至高かなと存じます。

秋葉原『町役場』豚カツ2枚の”スペシャル大盛りかつ丼”がデカ盛りだった時

どこら辺が最高なのかは過去記事を参照して頂くとして、あえて言おう!

「牛丼喰ってる場合じゃねぇ!」

『キムタク丼』(650円)

『町役場』にはデカ盛りメニューもあったりするので、なかなか他のメニューまで手が届かない可能性……あると思います。

しかも『キムタク丼』とか、完全にネタメニューでしかないので、そこは華麗にスルーするのが正解でしょうか?

しかし!

そこは『町役場』ならやってくれる予感がしたので、騙されたつもりでオーダーしてみた次第です。(ヒレカツ&海老フライとか気になるけども!)

結果、こんな感じのビジュアルでして、言わなくても良さそうな感じですけど、なんとなく、あえて言おう!

「キムチ&タクアンであると!」

正直、そうじゃねぇのかなと薄々勘付いていた感は否めませんが、もしかしたらと夢見てみたらブロークンハートな展開でしょうか?

だが、しかし!

このボリューム感……圧倒的じゃないか!

多分、デブなので”勝手に大盛りサービス”みたいな現象も有り得ますが、レギュラーにしては鬼の盛りっぷりでして、これぞ『町役場』って感じで感動しました。

気になる味の方ですが、豚バラ肉のちょい甘辛な味付け、キムチの微妙な酸味と辛味、タクアンの歯応え……神の丼とはこの事か?

しいて言うなら『キムタク丼』と言うわりには、丼ではなく皿で出て来た可能性……あるでしょうか?

とは言え、こっちの方が御飯もオカズも盛れそうなので、筆者的には問題なしで御座います。

デブがスピーディーに食べられる様に、さりげなくスプーンがあるのも良い感じですね!

また、この手のメニューはオカズが先に無くなるのが常ですが、この『キムタク丼』は御飯の方が先に無くなる事態になりました。

これ即ち、御飯がススム系である証しでもあり、同時にオカズのボリュームもかなりあるって事では、ないでしょうか?

さすがデカ盛り系メニューを得意とする『町役場』です。

ご馳走様でした!

『キムタク丼』 総評

筆者、カツ丼が大好きなのですが、時にライトな丼的な何かを欲した場合、この『キムタク丼』こそベストチョイスであると確信しました。

まず、御飯に合う完璧な味付け、結構イイ感じに入っている豚肉感、さりげなく野菜も多めで意外とカロリーは低め、と同時にタクアンの歯応えが絶妙でして、丼モノとしての完成度の高さは、秋葉原でもピカイチだと断言しましょう。

っていうか、これこそ秋葉原らしいガッツリ系メニューでは、なかろうか?

と、言う訳で意外と知られていない『町役場』ですが、マジでランチは最高なので明日にでも行ってみて下さい。

以上です。