『林華飯店』ラーメンと半チャーハンのセットランチが鬼コスパ!@町田

『セット13番』800円

今回はチャーハンがテーマなので、『林華らーめん』と『半林華ちゃーはん』のセット(13番)をチョイスしてみた次第です。

どうでしょう?

とりあえずチャーハンの色が気になるな~と思ってオーダーしてみたのですが、何気にラーメンの方も美味しそうな雰囲気ではなかろうか?

ちなみに『林華ラーメン』の方は”担々麺”を彷彿させるビジュアルでして、筆者もそのつもりで食べてみたら、「酸っぱ!!」みたいな感じになりました。

この酸味……中国ですから黒酢でしょうかね?

勿論、見た目通りに担々麺っぽい要素もあって、それなりの辛さなのですが、それよりも酸味が立っている印象です。

これは酸っぱいのが苦手な人でなければ好きになる味だと思います。

麺量もバッチリなので、この『林華ラーメン』だけでも800円分の価値はあるかなと。

そして!

その独特な色が気になる『林華ちゃーはん』(セットなので半チャーハン)もオリジナリティーが高く、色々と面白いと思います。

まず、その黒っぽい色からして”醤油”とかを想像しちゃう人が多いと思いますが、この正体は……なんでしょうね?

筆者はやはり”黒酢”の色かなと思うのですが、かなりのニンニク感があるので”マー油”の可能性も?

ちなみに料理をやる人なら分かると思いますが、醤油をこんなに入れたら塩っぱ過ぎですんで、醤油って事は無いです。

でも、やはりマー油だけでチャーハンを作ると重くなり過ぎると思うんで、やはり黒酢の酸味を飛ばしたチャーハンってのが答えだと思います。

気になる味の方ですが、ミックスベジタブルを使うとか中国っぽい合理性でして、いかにも大陸系チャーハンな雰囲気がありますね。

ちなみに酢は加熱すると酸味が飛ぶので、味的には”酢”を意識する事はまったくありません。

しいて言うならニンニクが大量に入っていて、それらも香ばしく炒められてたりして、いわゆる”ニンニクチャーハン”っぽい雰囲気がありますが、何気にニンニクを油でじっくり加熱して香ばしい香りを引き出す手法は、普通のニンニクチャーハンとは違うので、そこら辺の風味の違いも感じて欲しいですね。

なんだかんだとオリジナリティーの高い『林華ちゃーはん』でして、こちらもニンニクが嫌いで無ければ食べてみて欲しいと思います。

ご馳走さまでした!

『林華飯店』総評

駅前でもチョット離れた場所と言うか、あまり用事がない方面にあるのでノーマークだった『林華飯店』ですが、実際に食べに行ってみたら美味しかったパターンで御座います。

得にランチの各種セットはボリューム満点で”杏仁豆腐”も付いていますし、安いのは700円から選べるのでオススメで御座います。

さらに!

何気なくメニューを眺めていたら”ニーハオセット”みたなチョイ呑みセットがあるので、これでワンクッション入れてみるのも有効かなと。

(多分、夜限定だと思いますが)

ガチ中華料理勢と言うか大陸系の人が調理しているので、点心類も本場の味だと思います。

しかも!

水曜日限定ですが『中華そば』がワンコインでエンジョイ出来るので、そこもワンチャンあると思います。

いや、今は消費税も高いく税別500円って偽ワンコインが多いので、税込み500円の『中華そば』は気になる存在かなと。

そんな感じで色々とナイスな『林華飯店』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。