相模原の『お食事処なみき』へ穴子天丼を食べに行ってみた結果

『ミニ天丼ランチ』1000円+税

こんな感じで、どうでしょう?

「穴子天丼ちゃうやんけ!」みたいな突っ込みはあると思うのですが、そこは筆者もミー・トゥーな感じでして、あえて言おう!

「平日ランチは穴子天丼ナッシングと!」

え~、マジかよ……当店一押しちゃうんかい……。

だが、しかし!

そこはひとまず『ミニ天丼ランチ』みたいな落としどころにモチベーションを切り替えて、続行する方向で頑張りたいと思います。

ま、何はともあれ”うどん”がのびてしまうので、”ミニなめこおろしうどん(温)”から頂くとしましょう。

え~、商品名そのままの構成ですので解説は省略しますが、何気に”なめこ”が美味しかったりとレベル高いです。

さてさて。

とりあえずメインの”ミニ天丼”を食べる事にしましょうかね?

構成的には”海老、かしわ(鶏肉)、半熟玉子、野菜”って感じでして、なかなか立派な布陣かなと。

実際、天麩羅の方も美味しいですし、天丼として文句無しと言いたい所ですが、一応は芸風ですので、あえて言おう!

「ミニサイズでは物足りねぇと!」

結果、お茶漬けセットを使うのを忘れていたと言うか、むしろ使う間が無かったと言うか、ストレートに言うと米足りねぇ的な何かです。

ご馳走さまでした!

『ミニ天丼ランチ』総評

そんなこんなで、それなり美味しく頂けた『ミニ天丼ランチ』ですが、正直に申しますと筆者的にはボリュームが足りませんでした。

ま、お値段1000円ですので両方ミニでも仕方無いのですが、せめてミニ天丼がフルサイズだったら”天丼茶漬け”もワンチャンあったかなと。

ここら辺は逆にちょっとづつ色々と食べたい派にはナイスな『ミニ天丼ランチ』ですので、どちらが正解って事は無いんですけれども。

しいて言うならGoogleマップの方に、一応は店の公式サイトが表示されているので、そっちに「平日ランチはノー・穴子天丼」って書いておいて頂けると親切かなと。

もっとも、どこぞの業者に言われるまま作った感じが否めない公式サイトですので、そこまでの情報を求めるのもアレかもですが、そういう大事な事を発信してナンボの公式サイトだと思うんですよ。

と、言う訳で全体的に美味しかったものの、全体的にボリュームが筆者には足りなかったのですが、まあそこまでガッツリ食べる人ばかりでは無いと思うので、定食的には有りでしょうかね?

何はともあれ1回くらいは食べに行ってみるべき『なみき』だと思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。