相模原『とんかつ赤城』の”うすかつ”が全然薄くない件の是非

焼肉はせ川: 焼肉はせ川写真集 (Sea Monkey Design)

『うすかつ』1150円

3秒悩んだ結果、普通に『うすかつ』単品チョイスとなりました。

ま、そこは御飯とか必須な人は『定食セット』(330円)が必要かもですが、それでも計1480円でこのボリュームなら文句無しで御座います。

もっとも筆者は今現在、ダイエット中ですので『定食セット』はセーブする感じですが、あえて言おう!

「キャベツが山盛りなんでなんら問題ないと!」

娘さんが毎日手伝う様になってからは、以前よりもキャベツの盛りがUPしたので、デフォルトは「キャベツ少な目で!」みたいなコールが必須だと思います。

もっともデブや常連さん以外は、キャベツの量とか結構慎重に聞いて来るので、冷静に対処すればキャベツが食べきれないみたいな事態にはならないと思いますが。

さて。

二段重ねがウリの『うすかつ』ですが、メニューに書いてある通りなんで一応は言います?

「薄カツとは?」

言うほど薄くないと言うか、普通のロースカツが2枚ですので、ボリューム的には『特選ロースかつ』に匹敵すると思います。

しいて言うなら『うすかつ』の方が揚げ時間が短いので、ランチとかで急いでいるなら個人的には『うすかつ』推奨で御座います。

気になる味の方ですが誠に美味しい感じでして、相模原で一番の人気店と言われるのも納得かなと。

そして!

わりとイイ感じに食べ進んでみたものの、まだ半分も食べてない可能性……あると思います。

いや、コレはやっぱ普通の人はキャベツ少な目がベターでして、よほどガッツリ食べられる人で無いと無理ゲーかなと。

とは言え、味の方は良好でして油もくどく無いので、最後まで美味しく食べられた事も報告しておきましょう。

ご馳走さまでした!

『うつかつ』総評

単品でコレだけの満腹感ですから、やはり『定食』的なセットにするならキャベツ少な目がベターかなと。

もっとも豚カツ2枚を食べるって事を考えると、このくらいキャベツも食べておかないとって気もするので、ある意味単品って選択肢も有りだと思います。

ま、そこら辺はライス必須な人が多いと思うので好みで選べば良いのですが、こういうナイスな盛りの店も絶滅寸前ですので、とりあえず食べ残しだけはしない様にお願いしたいと思います。

そんな感じで『かつカレー』と『特選ロースかつ』が人気の『とんかつ赤城』ですが、『うすかつ』も良いモノですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事