『朱鞠』”生姜焼き定食大盛り”は御飯が無限にススム奴だった@小田急相模原

『生姜焼定食大盛り』750円

どうでしょう?

ライス的には普通ですがメインの”生姜焼き”な部分はかなりのボリューム感だと思いませんかね?

一瞬、メニューの『生姜かけごはん』(550円)みたいなのも気になったのですが、そこら辺は次回のお楽しみって事でスルーしました。

ちなみに御飯は1回、お替わり出来るので肉のボリュームを考慮すると、1回くらいお替わりしないと米が足りなくなる予感は否めません。

そして!

まったくもって私事で恐縮ですが、この『朱鞠』の生姜焼きは、うちの婆ちゃんが作る生姜焼きと同じ感じでして、ロースでは無く小さく切った豚バラ肉を酒と醤油と生姜で炒め煮るみたいな奴でして、御飯が無限にススム君で御座います。

このオン・ザ・ライスの安定感……キテますね!

実際に食べて頂くと分かるのですが、コレは御飯2杯じゃ収まらない勢いがある生姜焼きでして、是非とも食べてみて欲しいと思います。

ちなみに課金アイテムのキャベツを増やすのも有効との情報もあるので、色々とカスタマイズしてみるのも一興かと存じます。

ご馳走さまでした!

『生姜焼定食大盛り』総評

まさにオダサガの穴場食堂、と言うか豚カツ屋さんな『朱鞠』でして、チャンスがあれば一度行ってみる事をオススメします。

ちなみに一号店と言うか本店は玉川学園前駅ら辺にあるのですが、カツカレーを食べ比べてみた所、ほぼ同じ味だったので近い方の『朱鞠』を利用したら良いじゃない。

と、言う訳でまだまだ知られていないオダサガの『朱鞠』ですが、豚カツの方もイイ感じですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事