町田汁場しおらーめん『進化』で塩ラーメン的な何かを食す!

『しおらーめん』800円

コチラが『進化』の看板商品『しおらーめん』となります。

ま、流石に安定のビジュアルでして、昨今の意識高い系ラーメンな要素も有りますが、過度な演出は控えている感も伝わりますね!

ってか、駅前店に行ったなら限定の『鯵煮干しの塩そば』を食べるのが正解だとは思うのですが、やはりスタンダードなベーシックラインから紹介するのが当サイトの方針ですので御了承下さい。

ん~……今となっては見慣れてしまった感はありますが、昔はこんなビジュアルのラーメンが町田には少なかったので、当時は結構衝撃的でしたね~

町田にしては過剰なまでのオシャレ感に、ちょっとどうなのと思った瞬間もありますが、その後もどんどんラーメンが美味しく進化していったので、今となっては写真以上の美味しいラーメンって言い切れますな。

気になる味の方ですが、やはりスープの方も安定して来たし、塩ダレの感じも最高なので何もモノ申す事はありません。

とは言え、なんとなくレベルの誤差ですが、やはり本店の方が美味しいような?

言うても今はJR中山駅の方にある中山店が本店みたいな気がしないでもないので、気のせいかも知れませんが。

麺は細麺、すでに自家製麺になってからかなりの月日が流れているので、麺の美味しさに関しても申し分無しです。

ま、何はともあれ食べて後悔する事は無い、むしろ食べなかった後悔する『進化』のラーメンですので、食べてみたらいいじゃない。

ご馳走さまでした!

『しおらーめん』総評

最近は仕事柄、好きな店だけ食べる訳にも行かない事情もあり、なかなか好きなラーメン屋さんにも行けないのですが、やっぱ『進化』はちょいちょい食べに行かなきゃダメだな~と再確認した次第です。

もっとも、流石に町田駅前店は狭い、狭すぎるのでデブな筆者にとっては本店1択でして、逆に駅から近い駅前店はノーマークだったかもですね。

ってか、あまりに狭くて券売機とカメラの距離感すら確保出来ないレベルだったりして……。

ま、味も本店と大差ないと思うので、後は便利な方の『進化』を利用すればOKって事でFAでして、なんなら中山店も食べに行った方が良いみたいな勢いですので、どっかのタイミングでソッチも行ってみて欲しいかなと。

そんな感じで町田駅前店の方もイケてる『進化』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。