『魚がし』で”生うに・すじこ丼”を食べたら美味しかった件@相模原

『生うに・すじこ丼』980円

「刺身定食を食べると言ったな?あれは嘘だ。」

いやいや、確かにモチベーションは『刺身定食』1択なのですが、ここで『生うに・すじこ丼』とか現れたら、とりあえず対戦するっしょ?

ん~……いいですね~

ま、確かに世の中にはコレよりも豪華なウニ丼やイクラ丼はあると思います。

だが、しかし!

このくらいの丁度良い感じで1000円で食べれるって感覚が良く無いですかね?

しかも”すじこ”って所が庶民的でオツだと思うんですよ。

そもそもウニとかイクラって意外と沢山食べても有り難みは薄いので、こういうタイミングでリーズナブルに、ちょいと食べるくらいがベストかなと。

そして!

筆者の好きなポテトサラダも付いてたりと、ラッキーな1日を予感させるナイスなランチですな!

ご馳走さまでした!

『生うに・すじこ丼』総評

本日も大満足な『魚がし』でして、やはり魚を食べるならココで間違いないかなと。

(まあ、魚は食べてないけども)

ちなみに『魚がし』は煮物関係も美味しいし、ウーロンハイとか鬼安なので夜とかも最高なので、魚好きなら利用しない手はないですね。

と、言う訳で淵野辺ら辺で魚を欲したなら『魚がし』って選択肢は超有効ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

相模原,

Posted by yellow