『とん八』のアジフライがメチャ旨だったので御報告@横浜

焼肉はせ川: 焼肉はせ川写真集 (Sea Monkey Design)

『日替わりランチ』850円

こんな感じで、どうでしょう?

初見ならカツカレーで良いかなと思ったのですが、なんか『日替わりランチ』が安くて”お得”かな~って。

ちなみに本日の『日替わりランチ』は”とんかつ&アジフライ”でして、さりげなくアジフライが食べたかった事を報告しておきましょう。

ほほう……お値段850円のサービス的なランチセットにしては、一部の隙も無い感じの内容ではなかろうか?

メインの豚カツ自体もしっかりした厚みがあり、衣の感じも上々、これ単体で850円と言われても納得出来ちゃうクオリティーです。

さらに!

このアジフライ……キテるじゃない?

身の大きさも大振りでして、それに見合うだけの厚さがあります。

気になる味の方ですが、豚カツの方も文句無しの美味しさでして、この『とん八』の技術の高さが伺えますね。

そして!

地味に注目していたアジフライの方ですが……激ウマか?

激ウマなのか?

いや、コイツはここ最近で一番美味しい”アジフライ”な可能性……あると思います。

筆者、あまりフワフワみたいなチャラい表現はしないのですが、このアジフライに関しては「フワッフワ~」と書かざるを得ない衝動で御座います。

ま、身の大きさと尻尾がピンと張ってるのを見て、食べる前から美味しい事は予想していたのですが、その斜め上を行く美味しさでして、タルタルソースとの相性も抜群で御座います。

味噌汁は赤出汁、これも文句無しの旨さです。

ご馳走さまでした!

『日替わり定食』総評

ん~……筆者もかなり豚カツ系は食べ歩いている訳ですが、この『とん八』は侮れないかもですね。

まず、豚カツやアジフライ自体が美味しいですし、値段もメニューによってはかなりリーズナブル、御飯もお替わり出来るのでボリューム感も満点です。

特にアジフライはメチャ旨だったので、このアジフライを食べる為だけに中山駅まで遠征するのも有りって気がします。

と、言う訳で電車1本でちょいちょい行けちゃう『とん八』は、間違いなく筆者のお気に入りリストに入っちゃう予感でして、今後も通っちゃうであろう事は間違いないかなと。

そんな感じで中山駅まで遠征してでも食べる価値ある『とん八』ですので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

スポンサーリンク

関連記事