『松のや』おろしロースかつ定食650円が500円的なワンコインですと?

『おろしロースカツ定食』500円

こんな感じで、どうでしょう?

ま、お値段650円がフェアで500円って感じでして、500円なら何も文句はありません。

むしろ、確かにコレが650円でもリーズナブルな感じでして、やっぱチェーン店のコスパはヤベェなと。

ちなみに豚カツ大好きマンの筆者的には『厚切りロースかつ定食』(700円→600円)を食べたいのですが、この『松のや』の記事を読む層は値段に敏感な人々だと思うので、そこは無理矢理500円メニューを食べる方向。

ん~……まあ、どちらかと言うと豚カツってパワーメニューですので、1000円ちょい超えでもドカーンとボリュームある方が好みなのですが、逆に揚げ物をあまり沢山食べれなくなったオッサン世代には、このくらいのボリューム感が丁度良いかもですね~

気になる味の方ですが……まあ、豚カツの味がします。

いや、特別に美味しいとか不味いとかって感情は一切沸かず、なんの高揚感も得られないのは否めませんが、500円で食べている”お得感”を噛みしめながら御飯を進める感じかな?

しいて言うなら”大根おろし”の水が良く切ってあったのはナイスでして、良くある水っぽい大根おろしだったら小一時間だったのですが、これは素直に賞賛出来る案件だと思います。

ま、いわゆる豚カツとしての尊厳とか色々と思う所はありますが、今はひとまずコレだけの内容の定食が500円で食べられる事を喜んでみたら良いじゃない。

ご馳走さまでした!

『おろしロースかつ定食』総評

ま、特にコレと言ってディスるポイントも無く、これで500円とか神コスパなのは認める所でしょうか?

あとキャベツも意外と美味しかったのも高評価でして、なんだかんだと『松のや』スゲーって素直に感動した次第。

他にもサービス券みたいなのを貰えたので、2020年3月31日15時までは、行く度に『コロッケ1個』(80円)とかが無料になるとか、やっぱ『松のや』の囲い込み作戦はヤベーなと感心しました。

そんな感じで特別オススメって訳でも無いのですが、とりあえずワンコインで食べられる今ならワンチャンあると思うので、是非みなさんも『松のや』に行ってみて下さい。