『UMAMI BURGER』でウマミ的なハンバーガーを食す@グランベリーパーク

『umami』1180円

こんな感じで、どうでしょう?

いや、確かにベーシックスタンダードなヤツを食べてナンボなレビューですが、今回はベーシックラインを選んだと言うよりは、一番値段が安いのを選んだ結果で御座います。

勿論、余裕の単品オーダーでして、そこら辺はコチラとしてもストイックに攻める感じ。

ほほう……

なかなか良い感じのビジュアルじゃないでしょうかね?

ま、そこまで大きくは無いかもですが、とりあえずパテ(肉)のボリューム感はなかなかでして、お値段なりの質量はあると思います。

ちなみに『umami』は”パルメザンフリコ、ローストシイタケ、ローストトマト、キャラメルオニオン、ウマミケチャップ、ビーフパティ”みたいな構成。

やはりビジュアル的にも味的にも気になるのは”パルメザンフリコ”でして、カリカリに焼いたパルメザンチーズってのは、従来のメルティーなチーズ使いとは違うオリジナリティーを感じます。

と、言う訳でさして語る事もなくなったので、いざ実食!

ん~……まあ、美味しいハンバーガーなんじゃないかな?

わりとソース感と言うかケチャップ感は抑えめでして、素材の旨味で食べるハンバーガーみたいなコンセプトそのままの味で御座います。

パテの方はかなりの粗挽き感でして、ここら辺も良いですね~

と、言う訳で味に関しては文句無しの『umami』でして、ハンバーガー好きなら1度は食べてみるべきかな~って。

ご馳走さまでした!

『umami』総評

と、言う訳でハンバーガーとしてはディスる要素のない感じでして、後は財布と相談ってところでしょうかね~

ま、正直に申しましてココまでの値段であれば、他にも同じくらい美味しい店はゴロゴロあるので、あえて『UMAMI BURGER』を選ぶかどうかっちゅう謎は有りますが、そこに『UMAMI BURGER』があったなら、まあ『UMAMI BURGER』でも良いじゃない。

とは言え、やはり筆者の財布感覚ですと、まだまだ『UMAMI BURGER』の全メニューを制覇してやるぜ!みたいな感じにはならないので、とりあえずワンチャンくらいで良いかな説も否めません。

と、言う訳でハンバーガー好きなら1回は食べてみるべき『UMAMI BURGER』ですが、何度も通うほどかは謎ですし、ハンバーガー大好きマンで無ければ「マックに2回行った方が良くね?」とか言い始めると思うのですが、とりあえず食べるとしたら今がタイミングだと思うので、気になる人は10時45分くらいまでに並んでみたら良いと思います!

終わり。