相模大野駅

3/3ページ

相模大野『クックら』つけ麺の麺が変わったので食べて来た@相模原

家系言うたら『クックら』でしょうが! 昨今、家系ラーメンと言うか”横浜家系ラーメン”を名乗るけしからん店が増殖していて、確実に”家系ラーメン”と言うブランドイメージが落ちつつあるのは否めない事実ですが、あえて言おう! 「相模原には『クックら』があると!」 ぶっちゃけココら辺ですと、比較的ライトな家系ラーメンを欲したなら『寿々喜家』のDNAを受け継ぐ町田の『奥津家』、ガッツリ豚骨の骨太スープを食べた […]

家系ラーメン『クックら』のラーメンが500円だったら行く1択でしょうがよ@相模原市

2019年家系ラーメン初め ま、普通の人ならフツーに「2019年麺初め」くらいで良いと思うのですが、筆者レベルのヘヴィーユーザーとなると、各種ラーメンそれぞれジャンル分けされているので、今回は”家系ラーメン初め”となります。 さてさて。 ひとくちに家系ラーメンと言っても、それぞれ個性と言うか特色がある訳でして、例えば相模原、町田界隈ですと濃厚家系と言えば『クックら』、ライト家系と言えば『奥津家』が […]

相模大野の老舗『角屋食堂』のチャーハンを食べた話@相模原

大野の老舗『角屋食堂』 昔々、何も無かった相模原ら辺ですが、軍関係の施設やらが集まり始め、軍需関係で微妙な賑わいを見せた頃から注目され始めた”相模大野”でして、戦後も米軍の施設が周辺にあった為、それなり順調に発展して来た次第です。 ま、今は軍関係の特需云々よりも、小田急線にあるベッドタウン的な街としての側面の方が強いのですが、とりあえず相模原は軍需で発展した街って事は覚えておいたらいいじゃない。 […]

【家系】相模原で人気の『クックら』で”大盛ラーメン”とか”つけめん大盛”とか【デカ盛り】

『クックら』が大人気ですと? 昨今、町田や相模原で家系って言うと『町田商店』みたいな風潮がありますが、『一蘭』が博多ラーメンでは無い様に、『町田商店』も家系ラーメンではない可能性……あると思います。 何を言ってるのか分からない人は、それはそれで良いと思いますが、詳しい事は「おググりなさいませ」って感じでしょうか? と、言う訳でラーメン業界もアレだな~と言うか、「工場スープが一番人気じゃラーメン業界 […]

『クックら』ガチな家系ラーメンを食べてみたら美味しかった件@相模原市相模大野

相模大野に本物の家系現る! まず、昨今の”なんとか商店”とか、さして家系で修行してもいないのに”なんとか家”を安易に名乗る、1㎜も家系へのリスペクトが感じられない冷凍スープな豚骨醤油ラーメンがはびこる昨今、やっと待望の本物が現れたって感じでしょうか? ま、別に冷凍スープでも美味しいと思うなら、それはそれで良いと思うし、わざわざ盛り上がっている所に 「FF外から失礼します。その店のスープは冷凍スープ […]

『新三陽』チャーハン大盛りがデカ盛りな件の是非@相模原市南区相模大野

伝説のデカ盛り炒飯『新三陽』 相模原にはさしてデカ盛りジャンルがないと思われがちですが、実は昔から『新三陽』の”チャーハン大盛り”はヤヴァイと言われています。 ちなみに『新三陽』は1951年、すなわち昭和26年創業との事でして、相模原でも老舗と呼べる歴史があります。 そんな感じですので昔から食べ盛りの学生達を満足させる為に、盛りっぷりに特化した結果、相模原を代表するデカ盛り炒飯として認知されて来ま […]

1 3