安曇野『いづみ』の”焼きそば”は絶対食べるべきだと思う@ホテルルートイン豊科駅南

スポンサーリンク

『いづみ』@安曇野市豊科

長野県安曇野市 豊科4681

営業時間 11:30~14:00 16:30~21:00

定休日 日曜日

『いづみ』Googleマップで表示

焼きそばが有名な『いづみ』ですよ!

はい、と言う訳でそれとなく長野県の記事です。

ぶっちゃけグルメ記事って首都圏が多いって言うか、やはり人口の多い地域に集中しちゃうんですけど、逆に首都圏の記事で”Google検索で上位を狙う!”とか、結構難しい可能性……あると思います。

そりゃ、有名な店なら100人くらいが記事化してますからねw

って感じですので、筆者レベルの雑魚でも「長野県なら天下取れる!」みたいな錯覚に陥ったので、モチベが上がっているうちに記事を書いちゃいます。

『焼きそば』(550円)

この日も連食なので大盛りはスルーしてみました。

って言うか、ぶっちゃけ筆者は”地ソース”マニアでして、通販で各種地ソースを取り寄せているレベルです。

しかも家には特製の極厚鉄板が置いてあり、”お好み焼き”から”焼きそば”までマスターしていたりします。

ですので、外食で”焼きそば”とか個人的には一番有り得ない選択肢なのですが、この『いづみ』は美味しいらしいので上から目線で試してみました。

結果……激ウマかよ!

何が違うのかって言うと麺の旨さが全然違う感じでして、これは確かに美味しい焼きそばと呼べると思います。

これは確かに食べるべき一品と言えますね!

『ラーメン』(600円)

他の店をまわってホテルに戻ろうと思ったのですが、『いづみ』の焼きそばが美味しかったのでラーメンも気になっちゃうパターンでしょうか?

と、言う訳でラーメンも食べます!

「あれ?さっきも来たよねw」

みたいなオヤジさんとのトークもありますが、それはさて置きラーメンもイケてる可能性……あると思います。

こちらはシンプル極まる感じでして、スープも”昔懐かしい中華そば”みたいな、当たり障りない表現になっちゃうかもですが……やはり麺が美味いw

逆に言えば、昨今の気合いの入った時代の最先端を走るラーメンも良いのですが、こういう素朴なラーメンならではの魅力も大事かなと。

そう思わせる一杯でしたね。

ご馳走様でした!

『いづみ』 総評

正直、この『いづみ』に関してはあまり期待していなかったのですが、実際には美味しかったと認めざるを得ないパターンで御座います。

こういう店がしれっと地味に営業してるのが、やはり長野県の魅力ではないでしょうか?

ですので、みなさんも地方に出張したりしても諦めずに、美味しい店を探してみたら幸せになれると思います。

是非、安曇野ら辺に行ったなら、この『いづみ』にも訪れてみて下さい。

スポンサーリンク