秋葉原『アールティ』でチキンビリヤニとかどうでしょう?@Aarti

スポンサーリンク

インディアンレストラン『アールティ』@秋葉原

東京都千代田区 神田佐久間河岸50 大岩ビル2F

営業時間 11:30~15:00 17:00~22:00

定休日 年末年始

『アールティ』Googleマップで表示

今、”ビリヤニ”がキテる!!

まず”ビリヤニ”を知ってる人がどんだけいるのかって話でして、確実にまだまだキテない可能性はあるのですが、キテるキテると毎年言い続ける事で、いつか実現する予感で御座います。

まあ、超ザックリ言えば”インドの炊き込みご飯”もしくは”インドのピラフ”と思って頂ければ幸いで御座います。

いや、厳密には色々とあるのですが、その色々を説明すると色々と長くなり色々と面倒なので、細かい事は各々が色々調べたらいいと思います。

『チキンビリヤニ』(1000円)

と、言う訳でこんな感じの『チキンビリヤニ』ですが、何か?

毎週”金、土、日”のランチ15皿限定で1000円との事でして、限定の言葉に弱い筆者であれば当然のチョイスでしょうか?

ビリヤニにはプラス200円でカレーを付ける事が出来るので、今回は『チキンキーマカレー』も付けてみました。

ま、ぶっちゃけカレーピラフと作り方は違えど、最終的には”カレー風味”でして、ほぼほぼドライカレー的な何かとなります。

しかし!

ピラフと違って油もほとんど使わず調理するので、意外とヘルシーな点には着目すべきでしょうか?

長粒種の米とカレー的な何かを交互に重ねて炊いて作るビリヤニは、米も粘りがない長粒種なので見た目よりもサッパリしていて、年配の方達にもオススメで御座います。

結構、あっさりした味わいですが、そこはカレーのスパイス感で美味しく頂けるので御安心下さい。

最近は意識してビリヤニをチョイスする筆者ですが、この『アールティ』のビリヤニは美味しいと思います。

ご馳走様でした!

『アールティ』 総評

今回は気分でビリヤニを食べましたが、やはり本場のカレーをナンでエンジョイするのもオススメでして、秋葉原で本格的なカレーを欲した時には、有力候補になる『アールティ』で御座います。

結構、コアタイムは混んでいるのですが、ちょっと時間を外せば満席って事もないので、土日とかの穴場としても利用出来ると思います。

是非、みなさんも『アールティ』の美味しいカレーやビリヤニを食べてみて下さい。

スポンサーリンク