『いくどん町田駅前店』毎月19日は”いくどんの日”サワー190円&カルビ定食最強

2017-05-19

スポンサーリンク

『いくどん』

東京都町田市 原町田6-17-2

月~木 11:00~翌7:00 日 11:00~24:00 金土 24時間営業

年中無休

『いくどん』Googleマップで表示

町田市民は『いくどん』を食べて育つ説!

町田に住まう人々は『いくどん』の焼肉を食べて成長すると言う都市伝説がありますが、あながち間違いではありません。

今でこそ様々な焼肉チェーン店がありますが昔はそれほど店も多くなく、しかも”狂牛病騒動”で世間が焼肉文化を見限った時に、多くの店が廃業したって理由もあります。

しかし!

大手チェーン店の進出をも跳ね返し、この『いくどん』と相模原の『民ん民ん』は繁栄を続け、確実に店舗数を増やしながら現在に至ります。

ちなみに町田駅前店の建物は、明治時代の乾物屋を改装したものだそうです。

まさに”町田焼肉文化のド真ん中”と呼べる『いくどん』は、町田市と共に永遠に不滅で御座います。

『カルビ定食』(870円)

と、言う訳でここは焼肉を食べるのがスジですが、あえて言おう!

「もう普通の店じゃ満足出来ない俺が居る!」

すでに『焼肉はせ川』を知ってしまった以上、もう普通の焼肉屋さんには戻れない罠で御座います……。

そんな感じなので今更感がMAXでして、ココはひとまず”ランチ”って選択肢でどうでしょうか?って事でこうなりましたが反省はしていません。

とりあえず七輪で肉を焼くスタイルなのですが、この日はイベント(毎月19日はいくどんの日)でサワー類が190円、生ビールは100円引きだったので割と満席な予感で御座います。

無論、満席なのは良いのですが席と席が微妙に近いので、一人辺りの陣地はかなり狭い感じでして、かなりのベテランで無ければ隣の客といつ喧嘩になってもおかしくない、刺すか刺されるか(略

気になる”お味”の方ですが普通に焼肉で御座います。それ以上でも以下でも無く焼肉としか表現が出来ない焼肉です。

逆に、ちゃんとした焼肉に御飯とキャベツとスープが付いて、飯を安く完結しつつ、さらにサワー類を安く飲めたので満足度は高めだったと言っておきましょう。

町田最強の焼肉屋さんである事は、間違いないと思います。

スポンサーリンク