神田『お好み焼きカープ』にて”そば入り”を食す@ウーロンハイもね!

スポンサーリンク

『お好み焼きカープ東京支店』@神田

東京都千代田区神田鍛冶町3-5 保坂神田ビル

営業時間 11:00~21:30(土曜日は20:30まで)

定休日 月曜日&日曜祝日

『カープ東京支店』Googleマップで表示

神田で”お好み焼き”を欲したなら!

それとなく美味しい”お好み焼き”(広島スタイル)を提供する『お好み焼きカープ東京支店』で御座います。

まず、お好み焼きの名称を間違えると事務所に手榴弾が投げ込まれるので、ここは波風立てないように”広島風お好み焼き””関西風お好み焼き”と完全に分けて表記するのが好ましいのでは、ないでしょうか?

店内、結構な長さのカウンターはあるものの、むしろカウンター席しかなく広いか狭いか言われたら、微妙に広くはない感じですが、コアタイムは確実に店外待ちが発生する『お好み焼きカープ東京支店』でして、その美味しさは定評があります。

『そば入り』(900円)

やはり広島風ですので『そば入り』を食べないと話にならない可能性……あるでしょうか?

無論、合わせるアイテムは『ウーロンハイ』(400円)で御座います。

『カープ東京支店』はプロフェッショナルに焼いて貰えるので、その熟練の技を見ているだけで、美味しい”お好み焼き”が食べられるので楽チンですね!

気になる味の方ですが、さすがに神田界隈でナンバーワンと呼ばれているだけに、誠に美味しいと思います。

ソースの方は……流石に『カープソース』を使って欲しいかなと思うのですが、『オタフクソース』である可能性も否めないでしょうか?

ご馳走様でした!

『お好み焼きカープ東京支店』 総評

夏は暑いので最短距離で帰りますが、良い季節なら秋葉原から神田駅まで歩いて電車に乗る筆者でして、この『お好み焼きカープ東京支店』の前を通る度に「美味しいのかな?」と思っていました。

しかし!

結構な確率で満席なので、夕方前とかの微妙な時間帯以外はノーチャンスでして、わりと敬遠していた日々で御座います。

と、言う訳で美味しい”広島風お好み焼き”を出す店はなかなか無いので、是非みなさんも『お好み焼きカープ東京支店』に訪れてみて欲しいと思います。

スポンサーリンク