小田急相模原に”美味しい焼き鳥の店”があるらしいので行ってみた結果@『ばか大将』

2017-03-21

スポンサーリンク

『ばか大将』

神奈川県相模原市南区 南台5-10-10
営業時間 17:30~22:00
定休日 日曜日&不定休
『ばか大将』Googleマップで表示

オダサガの炭火焼き鳥『ばか大将』

正直、1回しか行った事がないので、そんなに大したキャッチが浮かばないから、こんなもんで良いでしょうかね?

お値段、オダサガと言う立地においては微妙に高いかもですが、素材にコダワッテいて手差し、炭火で焼いたら妥当な価格と思います。

だが、しかし!

個人的にイケてないと思うのは『しろ』(180円)と言う価格設定でしょうか?

確かにブームでシロも値段は上がりましたが、それでもちょっと”シロコロブームに乗って便乗しちゃったんじゃないのか?”的な180円と言う価格設定は、古くから厚木のホルモンにお世話になっている相模原市民には違和感しかありません。

無論、たかが180円で目を三角にするのも、器が小さい気もしますが、焼き鳥を食べ馴れた人間からすると「フアッッッ!!!」ってなる案件ですので、もうちょっと上手く価格設定した方が良いと思った次第です。(まさに大きなお世話ですけど)

はい、と言う訳でメンドーになっちゃったんで、個別のメニューの感想は無しでいいですかね?

どのくらいテンションが下がったかと言うと、店の外観写真を撮り忘れちゃうくらいのモチベーションダウンです。

筆者にとってシロはそのくらい大事なパートであるので、御了承下さい。

『しろ』の価格設定に関してはディスりましたが、他の焼き鳥は総じて美味しいし、鶏も種類が豊富なので焼き鳥屋さんとしては良いと思います。

特に『つくね』(180円)は美味しいと思います。

特筆すべきは”赤星”が置いてある事でしょうか? ここら辺の設定は分かってらっしゃいますね。

と、言う訳でオダサガの『ばか大将』でした。以上です。

スポンサーリンク