『洋食航旅莉屋』ダブルコロッケ的なランチを食す!@町田

2017-09-17

スポンサーリンク

『洋食航旅莉屋』(こりょうりや)@町田

東京都町田市森野2-31-4 スカイハイツ渋谷Ⅱ1F

営業時間 11:30~13:30 18:00~20:30

定休日 日曜祝日、第3月曜日

『洋食航旅莉屋』Googleマップで表示

町田の人気店『洋食航旅莉屋』

と、言う訳でなんとなく町田特集で御座います。

まあ、筆者も元は町田市民であった時代もあるし、相模原の隣ですので地元的な何かですな。

この『洋食航旅莉屋』は町田でも人気のある店でして、テレビでもちょいちょい紹介されたりする実力店で御座います。

『ダブルコロッケ』(1080円)

ランチセットはスープとライス、ドリンクが付いています。

この日のスープは”さつま芋の冷製スープ”との事でして、ビシソワーズを彷彿させる何かですかね?

そしてスープを飲み終わるくらいのタイミングで、メインの『ダブルコロッケ』がサーブされました。

まあ、コロッケは揚げるだけなので早くて当然と言えば当然ですが、仕事が早いのは高評価で御座います。

ちなみに『ダブルコロッケ』はジャガイモのコロッケとクリーミービーフコロッケが1個づつ味わえる仕様でして、『洋食航旅莉屋』の看板メニューとも呼べるコロッケを存分にエンジョイ出来る、お得なメニューで御座います。

全てを細かくせずに、ジャガイモ感を残した部分とを合わせている感じでしょうか?

ジャガイモの美味しさを感じられる美味しいコロッケかと存じます。

そして!

クリーミービーフコロッケの方はビーフ感が高く、メンチカツとは違いクリームコロッケのクリームな部分、すなわちベシャメルソース的な何かと合わせてありますね。

さすがに洋食屋さんのコロッケは一味違うって感じでして、筆者も満足出来ました。

ご馳走様でした!

『洋食航旅莉屋』 総評

他にも肉料理などがあるので、コロッケ以外の洋食も人気だったりします。

ちなみにランチは各種メニューに”A~Cセット”まで有り、Aセットは筆者が食べた内容で、Bセットはそれに前菜もしくはデザート、Cセットは前菜とデザート、さらにスペシャルドリンクが付きます。

と、言う訳でCセットだとコース的な内容になるので、より『洋食航旅莉屋』の料理を楽しむなら、やはりCセットが一番良いんじゃなかろうか?

普段、コロッケと言うと冷凍食品を食べる機会が圧倒的に多いと思うのですが、やはり洋食屋さんの本物のコロッケも、たまには味わって欲しいと思います。

そして!

この『洋食航旅莉屋』の主人は『たいめいけん』の出身との事なので、その腕前に関しては間違いないと思います。

是非、みなさんも『洋食航旅莉屋』の美味しい料理を食べてみて下さい。

スポンサーリンク