蕎麦『粉練』(こねり)で”ぶっかけ”を食べてみました@町田ランチ

2017-09-17

スポンサーリンク

蕎麦『粉練』(こねり)@町田

東京都町田市原町田2-2-1 ライオンズマンション町田第6

営業時間 12:00~14:00 18:00~23:00

定休日 火曜日

『粉練』Googleマップで表示

町田にある創作系蕎麦処『粉練』

今やすっかりラーメンに駆逐される勢いの”町田蕎麦勢”ですが、コチラの『粉練』は地味に人気がある感じで御座います。

蕎麦粉にもコダワリのある本格的な蕎麦処であるにも関わらず、創作系の蕎麦や酒なども気合いが入っていて、一部の根強いファンに支えられている感じでしょうか?

と、言う訳で町田強化月間なうちに、行ってみる事にしました。

『ぶっかけ』(1050円)

普通に『せいろ』(650円)にしようと思ったのですが、蕎麦ってパーツが少なく写真も稼げないので、ここは『ぶっかけ』にしてみました。

この日の蕎麦粉は”群馬県赤城産、キタワセ、夏の新蕎麦”との事でして、純粋に蕎麦として期待させてくれますね!

ぶっかけスタイルですので軽く混ぜて食べてみますが、何気に蕎麦打ちの技術と言うか蕎麦の美味しさはイケてると思います。

均一な蕎麦切りも文句なしでして、これなら誰にでもオススメ出来る蕎麦ですね。

そして!

”天かす”ではなく蕎麦の実を揚げているだ……と?

ここら辺の意識高い感じが『粉練』らしいかなと思った次第です。

ちなみにコイツは”つくね”ではなく”味噌的な何か”ですので、バラバラにして混ぜてヨシって感じでした。

ご馳走様でした!

『粉練』 総評

まず創作系と聞くと嫌な予感しかない筆者ですが、この『粉練』はちゃんとした蕎麦の技術がある店ですので、創作しても良くってよって思った次第です。

あと、何気に蕎麦茶が美味しいとか、小さいコダワリもイイ感じでしょうか?

しいて言うなら男子的にはボリューム的に足りないかもなので、大盛りデフォくらいに考えても良いかも知れません。

蕎麦に関しては文句なしに美味しいと思うので、是非みなさんも『粉練』の蕎麦を食べてみて下さい。

スポンサーリンク