『げんまん』で”わんたん定食”を食べて参りました!@小田原

2017-09-17

『げんまん』@小田原

神奈川県小田原市矢作26-1

営業時間 11:00~15:00 17:00~23:30

定休日 水曜日

『げんまん』Googleマップで表示

スポンサーリンク

ワンタンが気になるお年頃!

まあ、歳は関係ないんですけれども、やはり『味の大西本店』のワンタン麺を離乳食替わりに育った筆者的には、ワンタンがあったらスルー出来ない可能性……あると思います。

と、言う訳で積極的にワンタンを欲する日々ですが、意外とワンタンにチカラを入れている店って少ないんですよね?

と、言う訳で小田原で気になる『げんまん』に行ってみました。

『わんたん定食』(870円)

さりげなく”ワンタン推し”な『げんまん』ですが、メニュー的にはワンタン麺がありません!

しいて言うなら『単品わんたん』(200円)を買って、丼にセルフでブチ込むとか?

で、結果こんな感じで『わんたん定食』となります。

『醤油らーめん』(620円)に『単品わんたん』(200円)、『ごはん』(150円)&お新香的な何かです。

とは言え、ランチタイムは”ライス無料!”みたいなサービスもあり、ランチタイムに『わんたん定食』をオーダーしても”お得感”は薄めでしょうか?

ま、一応は店的に『わんたん定食』が推しですので、食べてみる訳ですが……。

ラーメンの方は醤油ラーメン、スープは「かつおの風味が広がる和風ラーメン」って事でして、さっぱり頂ける一杯で御座います。

ディスる要素は皆無ですが、逆にセールスポイントを探すのも難しい感じでしょうか?

麺は縮れの入った中細麺、いわゆる”小田原系ラーメン”らしさは1㎜もなく、極々普通のラーメンの麺です。

チャーシューは豚バラ肉を丁寧にロールした奴で、美味しいと思います。

気になるワンタンの方ですが、いわゆる『味の大西』のワンタンとまでは行きませんが、それなりに具沢山な感じでして、ポン酢っぽい酸味のあるタレとの相性は抜群かなと。

このワンタンなら有りだと思います。

ご馳走様でした!

『げんまん』 総評

多くの人が『黒らーめん』(680円)の方を食べていたのですが、筆者的にはノー豚骨なモチベだったのでスルーしました。

ラーメン自体、イイ感じだと思いますが小田原系ラーメンの要素は皆無ですので、普通のラーメン屋さんとの認識が必要かなと。

味とか値段に関しては何も申す事はないのですが、個人的には『わんたん定食』にコダワルよりも、普通に”ワンタン麺”のラインナップとライスがあれば結果同じかなと思った次第でして、むしろワンタン麺派の潜在的な需要を考えると、ソッチが正解かなと思った次第です。

しかも、ランチタイムはライス無料ですので、あえて定食にしても”お得感”は無いですし……。

みたいなメニュー構成の謎要素はありますが、ラーメンとワンタンは美味しかったので、是非みなさんも『げんまん』のラーメンを食べてみて下さい。