『優勝軒』富士チャーシューのビジュアルが見たかったので食べてみた@宮城県亘理町

『優勝軒』@亘理店

宮城県亘理郡亘理町逢隈神宮寺一郷275-1

営業時間 11:00~15:00

定休日 不定休

『優勝軒』亘理店Googleマップで表示

スポンサーリンク

たまにはチェーン店など如何でしょう?

飲食店関係をレビューするなら、優先すべきは個人店かなと思っていますが、時に別仕事で出張だったりすると、手っ取り早くチェーン店で済ませてしまうパターンも多々あります。

と、言う訳で今回は宮城県まで行ったにも関わらず、『優勝軒』でラーメンを食べる感じになりました。

ちなみに『優勝軒』の看板メニューとなる『特製もりそば』のルーツは、「大勝軒のまかないが原点です」だそうです。

『富士チャーシュー』(並1050円)

多分、つけ麺はそれほどでは無いと俺の中のゴーストが囁くので、ビジュアル重視で『富士チャーシュー』にしてみました。

どうでしょう?

とりあえず富士を名乗るだけの迫力はある感じですかね?

ま、とりあえずコッチ系のラーメンでは”モヤシ”をやっつけてからが勝負ですので、まずはモヤシを集中的に食べまくります。

個人的には通常のラーメンであれば、そこまでチャーシューは欲しない筆者ですが、やはり大量のモヤシを食べる事を想定した場合、チャーシューがあった方が飽きずに食べられる可能性は否めません。

んで。

気になるスープの方ですが、特に二郎インスパイアって訳でもないので、ごく普通の豚骨スープって感じでしょうか?

かなりの背脂感でドッシリしたスープに見えますが、そんなに重くないので見た目と裏腹に食べやすい感じです。

メニューにも「まろやかなコクのスープ!」と書いてあるので、まろやかって評価で良いと思います。

気になる麺の方ですが、こちらもラーメン二郎の事は一切忘れていい感じでして、普通に極太麺と言えば普通に極太麺ですが、それなり美味しいと言えば、それなりに美味しいと思います。

麺量的にはソレ系っぽいボリュームがあるので、そう言った意味では満足感も高めでしょうか?

ご馳走様でした!

『優勝軒』 総評

 

特に二郎インスパイアを求めた訳でもなく、ただなんとなく写真に迫力があった方が良いかな?くらいのテンションですので、可もなく不可もなし、それなり美味しかったし腹一杯になったのでヨシとしましょう。

あと、次回から使える”ミニチャーシュー丼無料券”とか有り難てぇ予感ですが、かた来るかと聞かれたら微妙ですかね?

サービス券を見たら「茨城大勝軒直系」とか書かれていますが、『大勝軒』の直系ならまだしも茨城大勝軒と言われてもピンと来ない筆者でして、フーンくらいの無味無臭な感想しか出ないと言っておきましょう。

とは言え、まあ普通にチェーン店のラーメン屋さんとしては、この『優勝軒』も有りだと思うので、1回くらいは食べてみても良いんじゃないでしょうか?