【ファン?】今一度、誰の為に応援しているのかを問うてみたいと思った【ヲタク?】

いちいちTwitterで返信するのも無理ゲーですので、ココで書いておきましょう。

今更、伏せ字にする意味も無いので”P.A.R.M.S”って書いちゃいますけど、とりあえず「カメラ邪魔だから死ね」って事で終了で御座います。

ま、確かに端っこと言えども最前列に居たら邪魔な事は承知でして、そこら辺に関しては申し訳ないとしか言えません。

しかし、ネットで記事を書く上で写真は命でして、そこら辺に関してもちょいちょい述べておきましょう。

「後ろから撮影出来ないのか?」

出来ると言えば出来ますが、後ろから撮ると言う事は被写体との角度が浅く、どうしても単一的な写真しか撮れません。

また、現場の雰囲気と言えばそれまでですが、人の頭越しに撮影するとなると、大抵は”観客の頭髪が気になっちゃう写真”か、もしくはそれをトリミングしたビミョーな写真になってしまいます。

記事に関しては全力で挑む主義ですので、そんなモヤっとした写真で記事を構成するくらいなら、最初から取材に行きません。

スポンサーリンク

「タイミングを見て前に出て欲しい」

確かに写真枚数が少なくて済むなら、それで良いかも知れません。

しかし、戦いは数だと教わったし写真の枚数が売りですので、使える写真を100枚用意しようと思ったら、出たり引っ込んだりでは枚数が足らないです。

っていうか、そこら辺のレアな写真が評価されてたのかなと。多分、写真3枚だったら誰も見ないでしょ?

また、応援している人の前に出れば邪魔な事は変わらないので、むしろ最初から居て動かない方が、コールする側も対処しやすいかなと思うのですが?

コールで前に出るタイミングこそシャッターチャンスでもあるので、前に出て来る度にカメラがはけてたら仕事にならんのですよ。

結局、邪魔の一言で終了なの?

立場が違うので話をした所で平行線ってのは仕方ないですね。自分も応援する側だったらカメラ邪魔って思うと思いますし。

なので、まあ露骨にカメラの前に出て来たり、カメラの前でサイリウムを振られても「仕方ない」と考えています。

で、邪魔になりながらも撮影させて頂いたので、その分気合いを入れて記事を書いているぞと。

ファンの在り方を改めて考えて欲しい

確かに毎日の様にP.A.R.M.Sに通い、お金を払っている人からしたら、お金を払わず取材で前に居る人はムカツクかも知れません。

貴方の応援の邪魔になる事もあるし、実質邪魔になっている事は認めます。

しかし、P.A.R.M.Sや現場に居る人だけが”ファン”では無い事を、改めて思い出して欲しいですね。

確かに毎日の様に通って金を落とし、遠征までしてアイドルを応援する熱意はリスペクトですが、地方に住んで居たり仕事で現場に行けないファンも居るし、むしろ人数的にはP.A.R.M.Sに入ってるファンの数は極一部と言っても過言ではありません。

で、自分の場合はコールやサイリウムではなく”写真を撮って記事を書く事”で応援している訳ですよ。

お前が言うなは百も承知!

あまり辛口に言うと炎上するので言わなかったのですが、ちょっと厳しく書かないと耳に入らない人も居るので、ここは辛口に書きましょう!

まあ、自分で書くと、さも自分の行為を正当化する為と思われちゃうので、本当は言いたくないのですが、他に言う人も居ないのでガツンと書いておきます。

「記事や写真は良いけど応援の邪魔だから消えて」

とか、さすがにどうかと思います。

あの位置で写真を撮った結果の記事でして、写真が無ければ記事は成立しません!

まあ、軽く「生誕祭があって盛り上がってました」くらいの1ページ記事ならどうとでもなりますが、そこら辺とはボリュームが違うし、そういう記事で良いなら筆者が取材に行く必要も意味も無いでしょう。

自分が行けない現場の記事や写真は見たいけど、自分が応援する時は前に出たいんでカメラ邪魔とかちょっと理解に苦しみますね。

誰の為に応援しているのか?

確かに仮面女子のライブは会場の一体感がウリですので、そこに異物があれば心良く思わないのは理解出来ます。

しかし、その人の写真や記事で喜ぶ人も多少はいる訳でして、そこら辺のファンの存在を忘れて”現場至上主義”を押し通すのは、ファンとしてどうなんでしょう?

ぶっちゃけ、どんだけP.A.R.M.Sの中で盛り上がっても、それは対外的にはさして影響する事も(略

そのまんまブーメランになる部分もあるのでアレですけど、「自分達だけ気持ち良く応援出来ればいい。その為に金払ってるんだから。」ってのも正論ですが、メディアを排除して対外に発信する機会を無くすと言う事は、それこそ推しがブレイクするチャンスを減らしているって事でして、そこら辺を脳味噌にブッ込んでからクレームして欲しいと思います。

大事なのは応援する対象、すなわちアイドルなんじゃないんですか?

今一度、原点に戻って欲しい

確かに仮面女子のウリはステージのパフォーマンス、会場との一体感にあるのですが、どうも「アイドルを応援して有名にしたい」から「気持ち良くコールしたい」になってる部分があるんじゃないかなと。(極一部の人ですが)

地方の遠征でステージを盛り上げたりと苦労があるのは知っていますが、そもそもはアイドルを支える為の応援、コール、サイリウムですので、その行為自体が先行してしまうのは如何なモノかと存じます。

それに前列の端っこに人が一人立っただけで、応援が成立しないと言うのであれば、それこそ応援の仕方に柔軟さが無いんじゃないかなと。(お前が言うなですが)

自分で書くと自分を庇護してるみたいですが、こちらも記事を書くと言う形で応援している訳でして、どちらも”仮面女子を応援する”と言う目的は変わらないはずです。

それを知ってて邪魔の一言で排除するとか、アイドルのファンとしてはどうなんでしょうか?

一応、メディア目線で言っておきます

全員が全員って訳ではありませんが、やはり現場史上主義で突き進んだ結果、ちょっとおかしくなって来ているかなと思うんですよね。

確かにカメラの後ろで「邪魔だな~」とお金を払って来ている人が思っている事は知っているので、その分コチラは写真に集中するのが仕事かなと。

だからと言って「後ろに居る人達に挨拶する気配りが必要」とか言われましてもって感じです。

「出来ないんなら現場に来なくていいです!」とか言われましても?

大体、メディアが取材するのに必要なのは所属事務所の許可でして、いちいち「今日は写真を前列で撮らせて頂きます」とかファンの人達に挨拶しますか、普通?

勿論、こちらが後から入って、その人の前に出るなら声を掛けた方が良いのですが、最初から「今日はここで撮るで!」とポジション構えてるんですから、後から後ろに入って来た人達に挨拶くれろとか、ちょっと(略

ま、気持ちは分かるんですが取材をするのに挨拶くれろとか、もう完全に現場至上主義が産んだエゴじゃないでしょうか?

そもそも取材に行く行かないはメディアと事務所が決める事で、ファンに来るなと言われても知らんがなって話ですよ。

応援はアイドルの為?自分の為?

「ファンの為に記事を書いていると言ったな? アレは嘘だ。」

ぶっちゃけアイドルの為に記事を書いている訳で、現場に来れないファンへのサービスは副産物くらいの体でしょうか?(ゴメンw)

ですので現場のファンを優先して後ろから望遠で撮ったショボい写真で、アイドルの記事を構成するって考えはありません。

それを「歩み寄る努力を怠っている」と思うか「記事に対してストイック」と思うかは人それぞれですが、今回の件は前者が多かったって事でFAです。

また、「アイドルの記事を書いて儲けてるんでしょ?」と思っている人が多いと思いますが、アイドル系の記事って最初の1日はPV出ますが、それ以降はまったく数字出ないんですよ。

だから、これだけ多くのネットメディアがあっても、アイドルを専門的、かつ集中的、かつ沢山取材するサイトってのが、ほとんど無い訳です。

正直、お金の為に記事を書くなら”ラーメン二郎”の方が鉄板ですし、書くのも簡単である事も報告しておきましょう。

ちなみに筆者、これだけ仮面女子候補生を取材しつつも、握手会もチェキ会も参加しておらず、なんならDVDとかサインくらい貰える立場ではありますが、そういうのは一切しません。

あくまでも”仕事”としての立場で接する事をプロとして心掛けています。(だから何って言うだろうけど)

そこら辺の感覚が一般のファンとメディアの違いでして、仕事で取材に来てる人達もアイドルを取材出来てウハウハどころか、それなり大変なんだぞってのは理解して欲しいと思いますね。

と、言う訳でそれなり正論だと思うんですが、それでも答えは「後ろから撮れ」とか「邪魔するな」に収束すると思うんで、もうP.A.R.M.Sの中では好きな様にやったらいいんじゃないですかね?

以上です。