『麺処まさご』(ラーメン)vs『金玉霊園』(巨根割アリ)@東京都町田市

スポンサーリンク

『麺処まさご』@町田市(東京都)

東京都町田市原町田4-11-3

営業時間 11:30~24:00(14時から中休み有り)

定休日 年中無休

『麺処まさご』Googleマップで表示

町田の穴場的ラーメン屋さん

町田駅周辺にはかなり多くのラーメン屋さんが在りまして、イケてる店からイケてない店まで幅広く取りそろえている感じで御座います。

んで。

イケてる店はイケイケですので今更って感じなのですが、イケてるのに微妙にブレイクしない店ってあるんですよね。

そういう微妙な店こそ微妙な当サイトで取り扱うべき案件でして、今回もメチャメチャ推す勢いなんですが、多分に世間的には全然響かないんじゃなかろうか?

しかも!

今回の『麺処まさご』は立地の悪さと言うか、何をどうやっても『おネエマンズバー金玉霊園』(学割、巨根割アリ)に持ってかれてしまう可能性……あると思います。

多分、この先筆者がどんだけ良い事を書いたところで、読後感は『金玉霊園』しか残らない……つまり、そういう事なのです。

ちなみに店内、カウンター席とテーブル席が、それぞれ微妙にある感じです。

学生さんには微妙に学割もあるので、学生にはワンチャンあると思います。

『東京らーめん』(600円)

TOKYOを名乗るわりには、ちょいと横浜の家系ラーメンを彷彿させなくもないグラフィックですが、デフォで茹で玉子が入っているので全てを許す筆者です。

一応は”淡麗煮干し醤油”って書かれていますが、煮干し100%ではなく動物系の出汁も加わっている様な?

ま、お値段600円ですので原価的に煮干し100%は無理だと思うし、言うほど煮干しを欲してもいないので個人的には問題ありません。

気になる味の方ですが、スープの方は強い主張もなく、かと言って薄っぺらい訳でもなく、なんとなくイイ感じのスープで御座います。

このハッキリしないコメントが、まさしく『東京らーめん』の味と思って頂ければ幸いでして、東京都なのかいまいちハッキリしない町田っぽくて、これはこれで素敵だと思います。

麺の方も特に個性を感じる事はありませんが、普通に美味しい細麺ですのでディスる要素は皆無です。

ご馳走様でした!

『麺処まさご』 総評

他にも様々なラーメンがあり、それはそれで魅力的かもですが、豚骨醤油とか間に合ってるので、結果的には『東京らーめん』一択な筆者で御座います。

わりと推すと言ったわりには、さしてフィーチャーするでも無く、素っ気ない感じに終わりましたが、あえて言おう!

「町田でラーメン600円は安いと!」

特に尖った部分の無いラーメンですが、それなり普通に美味しいし、普通のラーメンが食べたい気分の時ってあるじゃないですか?

そういうタイミングで『麺処まさご』に訪れて、「ラーメン600円、有り難てぇ……。」みたいな郷愁に浸るのが正解だと思います。

シンプルながらもスープ、麺ともにイイ感じの『麺処まさご』に、是非みなさんも訪れてみて下さい。

スポンサーリンク