『ケルン』創業1935年!沼津の老舗喫茶店でハムサンドとコーヒー@静岡県沼津市

『ケルン』@沼津

静岡県沼津市大手町4-5-14

営業時間 謎

定休日 謎

『ケルン』Googleマップで表示

1935年創業『ケルン』ですよ?

意外と地方の喫茶店、それも純喫茶が好きな筆者でして、沼津ら辺の喫茶店も興味がなくもない感じで御座います。

むしろ!

この『ケルン』とかメチャメチャ気になるんで、マークしていたんですよね!

んで。

なんとなく沼津には朝早く出て、小田急線でのんびり行くのが正解である事に気が付いたので、イイ感じに取材の前の空き時間を使って『ケルン』に行く事が出来ました。

まず……この圧倒的な実家感……。

いや、さすがにウチの実家もここまで渋くないので、むしろ婆ちゃんの家レベルの昭和感がありますな。

もはやレトロ喫茶とかそんな生易しいレベルではなく、ある意味日本で一番古いインテリアを保持している純喫茶と言っても過言ではありません。

まてよ、まてよ?

普通に1935年って、まだ第二次世界大戦中じゃね?

『サンドイッチ』(ハムサンド380円)

ま、これから仕事でめっちゃ沢山食べなきゃならんので、まずは軽くサンドイッチ的な何かを食べる事にしましょう。

とりあえず普通にハムサンドですが、マスタードがイイ感じでして、実に渋いハムサンドかなと。

合わせるドリンクは『昆布茶』(300円)とか激シブだと思うのですが、初見なので普通に『コーヒー』(350円)にしておきました。

まあ、なんでしょ?

そんなに語る要素はないのですが、沼津を代表する喫茶店だと思うので、喫茶店巡りが好きなら巡ってみてもいいじゃない。

ご馳走さまでした!

『ケルン』 総評

今は地元のお婆ちゃん達の集会所みたいな『ケルン』ですが、昔はバリバリにオシャレな地元の人達の社交場だった様ですね。

時代と共に『ケルン』もコンパクトになり今はこんな感じですが、それでも続いているのは素晴らしいと思います。

と、言う訳で沼津では『どんぐり』と並ぶ名喫茶店だと思うので、是非みなさんも『ケルン』で美味しいコーヒーを飲んでみて下さい。