【ワンコイン】知られざる西門の中国料理屋さんのコスパが高い件の是非@『斌ちゃん』

2017-03-22

スポンサーリンク

『斌ちゃん』(ビンちゃん)

神奈川県相模原市中央区相模原6-23-8

営業時間 11:00~14:00 17:30~22:00
年中無休
『斌ちゃん』Googleマップで表示

相模原の西門商店街にある『斌ちゃん』

そう言えば”西門商店街”に中華屋さんがあったよな~みたいな感じで、あったと言えばあったかな?感のある『斌ちゃん』で御座います。

もっとも今は筆者的には『自由軒』一択ですので、さして推す要素もないのですが、あとりあえず西門まで来たものの、見事に『自由軒』に振られた場合、押さえの店として覚えておくと幸せになれると思います。

相模原市役所からもギリ徒歩圏でしょうか?

意外と相模原市民にすら知られていない穴場ですので、時間を節約したい時などに有効なランチかもですね。

 

『チャーハン』(500円+大盛り100円)

しかし!

さして推すポイントが無いと思っていた『斌ちゃん』ですが、ランチは何気に炒飯や焼きそばが500円と、コスパに優れている可能性を見出したので入店してみました。

結果、こんな感じで『チャーハン』大盛りです。

ん~……やや”肉”に欠ける可能性は否めませんが、筆者が食べ歩いた名店の数々の炒飯が規格外な可能性もあり、この『斌ちゃん』くらいが世間の平均な気がしないでもないですね。

肉は少ない分、卵は多いと思うのでシンプルな”卵チャーハン”的な何かと思うと、大盛りでも600円と言うコスパが光ってくると思います。

勿論、味の方は普通に美味しく、特にディスる要素は皆無です。

見た目、さしてボリューム感を感じませんが、ここら辺まで食べ進むと「あれ? なんか量多いんじゃね?」みたいな現実に直面すると思います。

この日はザーサイが付いていたので、意外と炒飯も飽きる事無く食べ進む事が出来ました。

しいて言うなら、この中華料理で良くある”卵スープ”が日本人には微妙かもですね。もう少し塩分を感じる方向にふると美味しいと思うのですが、そのまま中国の味を継承しています。

相模原市役所の方からなら『自由軒』よりも近いので、ワンチャンあると思います。なお、店名の漢字にやや難があり、変換するのが面倒な点は小一時間でしょうか?

スポンサーリンク