『大勝軒』相模原のラーメンを語る時に「淵野辺大勝軒」って言わない奴ちょっと来い

スポンサーリンク

『大勝軒』(淵野辺大勝軒)@淵野辺ら辺

神奈川県相模原市中央区 淵野辺2-6-24

営業時間 11:00~20:30

定休日 火曜日(火、水曜の連休もあり)

『大勝軒』Googleマップで表示

困った時の『淵野辺大勝軒』てあるよね?

何気にラーメンはそこそこ充実している相模原市の淵野辺ですが、わりと妥協して食べた結果、あえて言おう!

「やっぱ淵野辺大勝軒にしとけば良かった……。」

みたいなパターンが多々ありますかね?

並んでいたり営業時間終わってたりで他の店に流れた結果、結局は満足出来ずに終わる事が多い、むしろ後悔だらけの人生になりがちなので、そこは妥協せずに『淵野辺大勝軒』に行っておくべきだと布教しておきたいと思います。

『らーめん大盛』(780円)

と、言う訳で営業時間に間に合うのなら、最初から『淵野辺大勝軒』にしておけと。

どうでしょう?

この重量感のあるビジュアルは?

ちなみに淵野辺ら辺に住まう人なら誰もが知っている周知の事実ですが、知らない人の為に書いておきますと、相模原には『大勝軒』って店名の店が何軒もあるので、区別する為に『淵野辺大勝軒』と発します。

また『淵野辺大勝軒』は麺量が多く、少なめ(680円)で普通、ふつう(730円)で大盛り、大盛(780円)はマジ大盛りで麺2玉ですので御了承下さい。

あとネギ増しが出来たり、デフォルトでチャーシューが多かったり、スープもかなり入っていて、煮干し系のあっさりラーメンと思わせつつも、何気にボリューム感がパネェ感じで御座います。

一言で言えば”永福町系大勝軒”ってジャンルで良いかなと。

あとは何でしょ?

麺が比較的柔茹でなので、麺固めコールをする人も多いってくらいですかね?

タイミングが良いと”チャーシューの端っこ”を、お土産で貰えたりとか?

気になる味の方ですが、もうずっとこの味でして、いわゆる煮干し系の醤油ラーメンで御座います。

まさに淵野辺の味と言っても過言ではなく、家系ラーメンを卒業した人達のオアシスとしても重宝されている人気店でして、とりあえず淵野辺ら辺に来たなら食べてみて欲しいと思います。

ご馳走さまでした!

『淵野辺大勝軒』 総評

まあ、すでに過去に記事を書いているので今更感しかないのですが、とりあえずGoogle検索でトップに表示されるまで書く方向で、どうでしょう?

ぶっちゃけ記事内容よりも記事タイトルで決まっちゃう事が多いので、今回は別アングルからのタイトルにしてみました。

ま、ここら辺は読む側としては、まさにどうでもいい事なんですが、書く側は死活問題ですので勝つまでヤル!って姿勢は大事かなと。

是非、みなさんも雨の日とか並びが少なそうな時を狙って、『淵野辺大勝軒』に訪れてみて下さい。

スポンサーリンク