『しゃかりき432”』間違った日本観がサイバーな感じで格好いい気がした居酒屋@バンコク

『しゃかりき432”』@バンコク・アソーク

36/1(A) PS Tower, Soi Asoke, Asokemontri Rd., Klongtoey-Nua, Wattana, Bangkok

営業時間 11:00~14:00 17:00~翌2:00

(金曜祝前日は翌朝5:00まで)

定休日 無休

『しゃかりき432”』Googleマップで表示

スポンサーリンク

バンコクの居酒屋情報って必要?

必要かどうかは書いてみなけりゃ分からない!

いや、あまり需要はないと思うし結果も見えていなくは無いのですが、ホップ・ステップ・玉砕の精神で参りたいと思います。

と、言う訳でバンコクの記事も書いてみたものの、パッとしなかったので残りはお蔵入りする予定だったのですが、なんとなく気分とかノリで復活みたいな?

ちなみにタイと言うかバンコクってちょいちょい広いのですが、基本的に日本人が仕事で宿泊するホテルがある地帯とか、そんなに広くないので、もしもバンコクに仕事で行ったらコチラの『しゃかりき432”』に行く事になるかもです。

『しゃかりき432”』の432とは?

あまり意味は無いと思いますが「しみず」と読むそうです。

で?って言うのは筆者も同じなので、貴方の胸に留めておいて下さい。

とりあえず店内、意味が分かる物から意味が分からないものまで、色々とあって怪しい雰囲気の居酒屋ですが、どうやら経営者は日本人らしく居酒屋的には安心して利用出来る店だと思います。(あくまで取材時の情報です)

ま、通常であればここら辺からガッチリとメニューを紹介するのですが、あえて言おう!

「多分、その必要はないと!」

ちなみに気になる値段の方はざっとメニューを見て頂く方向で!

ちなみに本日のレートですと100バーツは345円だそうです。

つまりコチラの『CHINKO PARFAIT』は150バーツなので500円くらいでして、まあ日本の居酒屋とさして変わらないかなと。

あとは大阪っぽいメニューとか、ちょっと間違った感じの日本料理とかあって素敵だと思います。

そして、結構向こうの日本人向け居酒屋さんは、締めのラーメンまでメニューにあるので重宝します。

スープは業務用がベースとしても、麺は結構イケてるので、バンコクの何処かに日本人がやってる製麺所とかが、あるのかもですね~

ま、筆者的にはバンコクに行ってまでラーメン食べたいと思わないのですが、無難な食事の選択肢としてラーメンは有りかなと思います。

以上です。

『しゃかりき432”』 総評

まあ、日本人客を相手にしている居酒屋ですので、ローカルと比べれば高くて当然ですが、日本っぽい居酒屋メニューもあるし、値段も日本とさして変わらないので、現地の日本人はちょいちょい利用している感じで御座います。

で、長期滞在の人ならまだしも、2週間くらいで戻る筆者的に魅力があるのかって言われたら、ティンコパフェは気になるけども、他はそうでも無いかな~みたいな印象でしょうか?

と、言う訳で個人的にはそうでも無いのですが、扇風機が謎にデカかったり、謎メニューとかあるんで、とりあえず1度くらいは訪れてみても良いかもですね。

なんか”異国の地で見る間違った日本観”みたいなのって、ちょっと近未来っぽく感じるので、そういう目線で楽しめて面白いんじゃなかろうか?

以上です。