生そば『あずま』は蕎麦3玉まで同一料金ですと?@バンコクのアソークら辺

生そば『あずま』@バンコク

16 Sukhumvit 33 Alley, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110

営業時間 11:00~23:00

定休日 ほぼ無休

『あずま』Googleマップで表示

スポンサーリンク

とりあえず蕎麦行っとく?

みたいなノリで蕎麦に決まった次第で御座います。

いや、筆者的にはもっとタイっぽいと言うか外国的な何かが良いのですが、やはり日本人は守りに入るんでしょうかね?

ま、確かに蕎麦は食べたい気がしないでもないのですが、どう考えても美味しい蕎麦を食べられるとは思えないので、グッとハードルを下げての入場です。

店内、わりと広くて落ち着いている感じでして、内装も蕎麦と言うか日本っぽい空気感を醸し出していて、そこら辺は好評価ですね。

あと『あずま』のナイスなところは「蕎麦3玉まで同一料金!」みたいな神システムでして、ここら辺もイイ感じだと思います。

ちなみに『あずま』はFUJIスーパーの近くに2軒展開しています。(誰得情報)

『かき揚げ天盛り』(230バーツ)

こんな感じで、どうでしょう?

蕎麦3玉ってほどのボリューム感ではないのですが、そこまで蕎麦を食べたい訳でもないので、このくらいのボリュームでも不満はない筆者です。

あと、写真を見れば一目瞭然、すでに出オチ感はあるのですが、あえて言おう!

「かき揚げデカいんじゃね?」

ある意味、かき揚げは3人前分くらいあると思います。

ちなみに”かき揚げ”の構成は”人参、玉葱、葱、海老”とベーシックかつ王道な感じで、揚げ加減も悪くないので、そこそこ美味しいんじゃなかろうか?

一応、蕎麦の方もレビューとか必要です?

ま、生そば言うても手打ちじゃないし、そんなに蕎麦の香りが云々ってレベルではないのですが、立ち食い蕎麦だと思えば問題無しかなと。

値段も230バーツ(約800円)ですので、こんなもんだと思います。

ご馳走様でした!

生そば『あずま』 総評

店の雰囲気も良いし値段もそこそこ、味もそこそこですので特別にオススメって訳ではありませんが、逆にバンコクのアソークら辺で蕎麦を欲したなら、ほぼほぼ『あずま』一択ですので利用してみたら良いじゃない。

特に天麩羅は悪くなかったので、ちゃんと日本人の指導者がいる店だと思われ、安心して食べられると思います。

ラーメン屋は沢山あるのですが、蕎麦屋は意外と少ない(3軒くらい)ので、蕎麦モチベになったら食べに行ってみて下さい。