海外で声を掛けて来る奴は99%犯罪者と思っていい

BTSナナ駅で金を盗まれた話

とりあえずタガメを食べる為にナナプラザにちょいちょい通う筆者ですが、なかなか昆虫屋台にタガメが出て来ない模様……。

っていうか、一週間くらい同じ昆虫を並べてるけど痛まないモノなのでしょうか?

で、タガメの確認とゴーゴーバーのパトロールを終え、それとなくBTS(電車的な何か)で帰ろうと思ったら、ナナ駅のエスカレーターを上がった所で自称オーストラリア人に話かけられた次第。

とりあえず「今日来たばかりでバーツがない」的な事を言っていて、両替してくれみたいな?(空港以外に居る時点で現地通貨を持ってる訳ですが)

で、なんか積極的に財布を取りたがるので警戒してたのですが、案の定って感じで御座いますw

スポンサーリンク

犯罪者の手口

バーツが無いから両替して欲しいみたいな事を言う

やたらとカバンの中を見たがる(500円玉ないかとかボールペンを貸せとか)

信用させる為に自分の財布を渡す(コレが罠)

すぐにその場を立ち去る(電車には乗らんのかw)

こんな感じです。

まあ、ずっと財布を渡さず死守していたのですが、向こうの財布を受け取った瞬間に手を離してしまい、その時に2000バーツほど抜かれた模様。

と、言う訳で海外で声を掛けてくる外人や日本人は、大抵がフレンドリーな奴とかじゃなくて犯罪者なので、海外で困ってる人を見ても無視した方が良いと思います。

誰だよ、困ってる人が居たら助けろとか言った奴は……。