”八王子ラーメン”の美味しい店をまとめてみたので御報告@八王子

八王子ラーメンに刮目せよ!

はい、と言う訳で筆者の好きな”八王子ラーメン”のまとめ記事で御座います。

ま、確かに神奈川県民的には横浜の家系ラーメンはリスペクトですが、いかんせん豚骨醤油ばかりも重いので、ここ最近は八王子ラーメンに気持ちが向かっている感じでしょうか?

とりあえず八王子ラーメンを知らない人の為に書いておきますと、八王子ら辺の地ラーメンでして、スープに関しては縛りはありませんが、とにかく”生玉ネギの微塵切り”が乗っていないと八王子ラーメンを名乗れません。

あと、一応スープに決まりは無いとは言うものの、基本的には清湯系の澄んだスープの醤油味でして、味噌ラーメンや家系に生玉ネギを乗せたモノとは、一線を引いた方が正解で御座います。

スポンサーリンク

『みんみんラーメン本店』@八王子

恐らく八王子ラーメンで一番メジャーなのが『みんみんラーメン』では、なかろうか?

言うても『みんみんラーメン』の原点は『タンタン』でして、あくまでも名前が一般的に知られているって所がポイントで御座います。

とは言え、そのスープと麺の美味しさは、まさに八王子ラーメンの”ど真ん中”でして、「八王子ラーメンとは何か?」を知る為に、最初に食べるべき一杯として推奨したいと思います。

『らあめんのでうら』@八王子

通称『でうら』と呼ばれる『らあめんのでうら』ですが、こちらはまさに”八王子ラーメンの始祖”のDNAを受け継いでいるサラブレッドでして、八王子ラーメンを語るなら必食の一杯で御座います。

まあ、そこら辺は過去記事を参照して頂くとして、やはり『らあめんのでうら』は美味しいので、どこかのタイミングで食べて見る事を激しく推奨します。

『一平ラーメン』@八王子

八王子ラーメンの素敵な所は、ラーメンの美味しさもなんですけれども、全般的に値段が安いのも魅力のひとつで御座います。

いや、実際に昨今のラーメンが高過ぎる感は否めませんが、美味しい八王子ラーメンを手頃な値段で食べた後に、博多ラーメンのチェーン店で800円とか言われると「ふぁっ!」ってなる瞬間が多々あるのは否めないでしょうか?

特に『一平ラーメン』は定食も鬼安いのですが、何気にラーメンは”370円”と地域最安値だと思われるので、食べてみたらいいじゃない。

『えびす丸』@八王子

こちらも人気のラーメン屋さんでして、美味しい八王子ラーメンが食べられる店として知られています。

勿論、ラーメン自体もかなり美味しいのですが、なんと言っても「大きな駐車場がある!」のが最強でして、車遠征組にとっては最有力候補に挙がるんじゃ、なかろうか?

また、相模原から車で行くと意外と距離的にも近いので、食べに行く頻度も高めになる傾向があると思います。

『ちとせ』@八王子

八王子ラーメンの中でも異色を放つのが、こちらの『ちとせ』でして、知る人ぞ知る八王子ラーメンって立ち位置にあります。

基本、町の中華料理屋さんって感じで定食在りきですが、何気にラーメンのコダワリが凄いので、是非とも食べてみて欲しいですね。

ちなみに見た目ほどは塩っぱくないので、安心したらいいじゃない。

『トモエ』@八王子

八王子ラーメンの中でもマニアックなのが、こちらの『トモエ』でしょうかね?

場所もちょっと車とかバイクじゃないと面倒なロケーションですので、意外と八王子ラーメン好きでも、未だに食べた事がない人が多いんじゃないでしょうか?

逆に、この『トモエ』の美味しさを知ってる人は、かなりの”八王子ラーメンマニア”だと思います。

『弘富』@八王子

八王子ラーメンのスープは鶏やら豚骨ベースに魚介(乾物系)ってのが定番ですが、中でも魚介と言うか煮干しの風味が立っているのが、こちらの『弘富』で御座います。

このスープ……かなりキテいるので筆者イチオシの店として、覚えておいて欲しいですね。

『弘富』も含め八王子には美味しい店が揃っているのですが、全般的に地味なラーメンなので、あまりメディアには取り上げられない罠があります。

しかし!

分かる人には分かる『弘富』の一杯、八王子周辺に住まう人なら1度は食べてみるべきだし、ラーメン好きなら遠征するだけの価値ある一杯ですので、試してガッテン!

『タンタン』@八王子

土日祝日休み、かつ平日の11:00~14:30の営業のみと言う、ストイックな営業すたいるの『タンタン』ですが、ぶっちゃけ八王子で一番人気のラーメン屋さんで御座います。

ですので、行くならば有給を取りつつの”シャッター狙い”(オープン直後)となる訳ですが、みんな同じモチベーションで来るので30分くらい前には並ばないと、一回転目には入れません。

しかも!

一番人気の『特チャーシュー麺』はマッハで売り切れるので、「昼過ぎに行けば空いてるかな?」みたいな甘い考えは捨てて、オープン前に並ぶくらいのモチベーションで挑んだ方が幸せになれると思います。

『吾衛門』@八王子

「八王子で一番の店は?」と聞かれたら、そこは『タンタン』か『吾衛門』の二択になると思いますが、あえて言おう!

「どちらも激ウマいと!」

なので、あとはスープの好みの問題だと思うし、その日の気分で使い分けたら良いと思います。

しいて言うなら『タンタン』は営業時間が鬼なので、こちらの『吾衛門』の方が万人にオススメしやすい可能性……あるでしょうか?

とにかく八王子ラーメンを牽引する要となる店だと思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。

八王子ラーメン 総評

八王子ラーメンはラーメンブームの黎明期から存在していて、昨今の”ニワカ地ラーメンブーム”のチャラいラーメンとは根本的に違います。

どの店に行ってもコアタイムは混んでいて、八王子市民のラーメン好きさ加減に呆れると共に、それが今の八王子ラーメンを支えている原動力でもある事を確信した次第です。

まさに”ラーメン文化”の見本と言うか理想型でして、若い人からお年寄りまで、普通に美味しく食べられる”地域密着型ラーメン”みたいなのは、リスペクトではなかろうか?

と、言う訳でもっとラーメン雑誌とかでも取り上げるべき案件だと思うのですが、やはり八王子市自体の存在感も含めて全体的に地味で、いまいち時代がやって来ないモヤモヤ感があるのは否めません。

逆に、筆者はそれはそれで良いと思うし、一過性のブームで終わるよりも、今後も今の八王子ラーメンが続く事が大事だと思うので、知ってる人だけが得をする感じで良いかなと。

町田や相模原からでも、さして遠くは無いと思うので、是非みなさんも八王子ラーメンを食べに行ってみて欲しいと思います。

https://drive.google.com/open?id=1x33wxA8eHwASkCYvJf2b1et5dAM&usp=sharing

ちなみに筆者が書いた店は上記の”Googleマップ”に登録してあるので、こちらの地図を見るとそれぞれの店に辿り着けちゃうと思うので、利用してみたらいいじゃない。