『焼肉はせ川』ホットファッジなる激甘メニューに悶絶しつつオムライス食べる

『焼肉はせ川』@小田急相模原

神奈川県相模原市南区相模台4-11-6

営業時間 17:00~22:00

定休日:水曜日

電話番号 042-765-5858

『焼肉はせ川』(グーグルマップで表示)

スポンサーリンク

必殺の書くの忘れてたパターン!

まあ、忘れてたと言うか書く前にバンコクに行っちゃったんで、写真が無かったので書けないっつう罠なんですけれども!(反省はしていない)

と、言う訳で今更”ハロウィン”のネタを出すのも如何なモノかと存じますが、とりあえずクリスマスで浮かれるカップル共に飯テロしたいがだけの為に、記事をUPする所存です。

もはやステーキすら必要無い件

はい、と言う訳でいつもの”お約束”ですが、『焼肉はせ川』では焼き肉を食べましょうって布教活動から始めたいと思います。

ってか、別に布教しなくても、これら美味しそうな肉を見たら食べるんじゃないですかね?

ちなみに昨今、インターネットと言うかSNS辺りで検索しますと、やたらと『焼肉はせ川』に似た名前の高級店の名前が挙がります。

いや、まあ”はせ川”って名前は珍しくも無いので別に普通なんですけれども、そのSNS界隈の書き込みが非常にアレでして、いわゆるソレっぽい予感しかありません。

ま、確かにインフルエンサーとやらを招待して宣伝して貰う方が、広告代理店に頼むよか安上がりなのですが、見る人が見たら興醒めでしか無いので、そういう薄っぺらいPRは先が短いとアドバイスしておきましょう。

ちなみに当サイトもかなりの『焼肉はせ川』推しですが、ぶっちゃけオール実費で御座います。

まあ、実費と言っても『ポテトサラダ』は100円と格安だし、割り勘なので一人4千円前後なんですけどね!

あと、最近のマイブームは『焼肉はせ川』で飲むクラフトビールでして、これも新しい『焼肉はせ川』の楽しみ方だと思うので、是非とも試して欲しいと思います。

と、言う訳でそういうPR記事とかツイートと、当サイトのガチ記事では熱量が違うんで、よろしくお願いします。

『大人のオムライス』(1200円)

まあ、今年は色々なオムライスを食べて来た訳ですが、なんだかんだと一週回って『大人のオムライス』に戻った感……あるでしょうか?

最近は張り紙に「今日はウニ!」とか親切に書いてあるので、ウニモチベな時、鰻モチベな時で使い分けやすいのはナイスです。

とにかく……圧倒的なウニ感。

ウニを一箱を使っているのは伊達じゃない!

とにかくオムライスである事を忘れてしまうウニ感ですが、それもまた一興で御座います。

あとは『チーズバーガー』とか?

これは筆者が食べたいが為にオーダーした一人用メニューみたいなモノですが、何気に『焼肉はせ川』でハンバーグを食べようと思ったら、ハンバーガー形式しか無いので、これも正解だと思います。

『ホットファッジ』(450円)

そんなこんなで通常運転な『焼肉はせ川』ですが、何気に『ホットファッジ』なる新メニューがあったので食べてみました。

とにかく……甘い!

そして微妙にハロウィン感!!

からの激アマ!!!

ご馳走さまでした!

『焼肉はせ川』 総評

と、言う訳で何が伝えたかったのかと言われた、その答えは貴方の胸に聞いて下さいとしか言えないのですが、とりあえず『ホットファッジ』が激アマだった事はクリスマス前に伝えておきたいと思います。

もっとも、日替わりと言うよりは”シェフの気まぐれメニュー”ですので、もうメニューには載ってないと思われますけども!

あ、後は古淵の市場移転に伴い、『焼肉はせ川』の麺は製麺所が変わった事は、しっかり伝えておきたいと思います。

まあ、そんなこんなで常に日替わり、ないし週替わりメニューが出る『焼肉はせ川』ですので、是非みなさんも電話で予約してから『焼肉はせ川』に訪れてみて下さい。