『朗朗朗』”さぶろう”が味噌ラーメンでまさかの逆転満塁ホームラン!@町田

『朗朗朗』(さぶろう)@町田

東京都町田市 中町1-30-2

営業時間 11:00~深夜3:00

定休日 年中無休

『朗朗朗』Googleマップで表示

冬はやっぱ味噌ラーメンじゃね?

年末にガッツリと山形県に行ってたので、気が付いたら”味噌ラーメン体質”になってしまった筆者で御座います。

まあ、冬ですし寒い時期の味噌ラーメンは鉄板ですので、今の時期に味噌ラーメンを開拓するのは有りだと思うんですよね!

ってか、ぶっちゃけ町田ら辺ですと『おやじ』が圧倒的に人気あるんで、今から味噌ラーメンを語った所で、さして響かない可能性は否めないのですが、あえて言おう!

「朗朗朗の味噌がイケてるとの噂!」

いや、夏は「朗朗朗の油そばがキテる!」みたいな噂もあったので、なんかもう嘘くせえなオイって気がしちゃうのですが、念の為に確認しに行ってみました。

『さぶろう味噌らーめん』(中盛680円)

はい、と言う訳で『さぶろう味噌らーめん』のニンニク、野菜多めで御座います。

ちなみに前回は野菜マシにした結果、つけ麺のスープが薄くなり過ぎて苦行と化したので、今回は味のバランスを重視してみました。

どうでしょう?

まあ、二郎系を食べない人にとっては意味不明なラーメンかもですが、筆者的にはなかなか良い感じのグラフィックだと思いますね。

とりあえず……やはり野菜と言うかモヤシを食べる所から始めようって感じでしょうかね?

ゆえに二郎系は”アブラ”(豚の背脂)コールが有効な訳ですが、流石に血管が詰まりそうな気がするので、筆者的には無しで御座います。

ブタ(チャーシュー)もなかなか良い感じですので、これなら”ブタ増し”もワンチャンあるんじゃなかろうか?

そして!

そのボリュームばかりに目が行ってしまいがちですが、今回のテーマは「朗朗朗の味噌は美味しいのか?」みたいな感じですので、スープの方にも着目したいと思います。

ん~……もしかしたらと思っていたのですが、やはり『朗朗朗』のスープは味噌が合う気がしないでも無いですな!

濃厚な味噌に大量のニンニクとか、一種のドラッグだと思いますし。

勿論、ベーシックな醤油味も有りだと思うのですが、そうなるとやはり本家の『ラーメン二郎』と比べてしまうので、やはり分が悪い勝負かなと。

しかし!

味噌となると『ラーメン二郎』の方は基本的に味噌が存在していないので、そっちの面影と比べないで済む事が発覚しました。

結果!

一瞬だけど美味しいと思ってしまった筆者で御座います。

いや……一瞬と言うか普通に美味しいし、むしろ全然美味しい味噌ラーメンだと思うのですが、どうでしょうかね?

元からブッ濃いスープですので、そこに味噌を合わせると、ちょっとした”濃厚味噌ラーメン”のテイストを醸し出すと思います。

ってか、何気に大量のモヤシも味噌ラーメンと思えば、全然普通ですし?

スープの方にはデフォで背脂もあるので、かなりヘヴィーな感じですが、麺も太麺ですのでまったくもって違和感がありません。

ぶっちゃけ、これは有りだと思います。

ご馳走さまでした!

『朗朗朗』 総評

今回は二郎モチベと味噌ブームが合わさったものの、『ラーメン二郎』はどこも正月休みっぽいので色々と考えた結果、『朗朗朗』の味噌と言う選択肢になった訳ですが、結果として『朗朗朗』の可能性を見出した可能性……あると思います。

いや、結構な確率で味噌をオーダーしている人が居たので、そんなにハズレは無いだろうと思っていたのですが、ちょいちょい美味しかったしボリュームあるし、コスパも高いので満足した筆者で御座います。

と、言うか味噌が美味しかったので、ぶっちゃけ普通の醤油味とかはもう『朗朗朗』で食べなくて良いかな?みたいな感じでして、個人的にはかなり気に入りましたね!

そんな感じで今の時期なら、2割マシで美味しく感じると思うので、是非みなさんも『さぶろう味噌らーめん』を食べに『朗朗朗』に行ってみて下さい。