秋葉原で牡蠣フライを欲したなら『ジェンコ』と言う選択肢も正解!@タルタルソース

『洋食工房ジェンコ』@秋葉原ら辺

住所:東京都千代田区 神田和泉町1-12-1

営業時間 11:00~15:00 18:00~20:30

定休日:土日祝日

『洋食工房ジェンコ』Googleマップで表示

スポンサーリンク

なんとなく牡蠣フライ特集!

冬と言えば牡蠣の美味しい季節で御座います。

と、言う訳で”牡蠣フライ特集”とか需要あるのかな~、ないのかな~みたいな気がするので、書くだけ書いてみるスタイルです。

ま、ぶっちゃけ数字で言えば”デカ盛り”がぶっちぎり、次に”ラーメン”が鉄板ネタなのですが、当サイトの方針としては”美味しいモノなら何でもOK!”みたいなスタイルですので、冬なら牡蠣フライを紹介するだろうがよって話になります。

んで。

今の秋葉原界隈ですと『とんかつ福与志』の『カキフライ定食』(時価)がイチオシですが、筆者の中では『ジェンコ』の牡蠣フライもイケてるので、ここに記しておこうと思います。

そして!

大事な事なので最初の方に書いておきますが、仮面女子候補生のサイン入り仮面を肉眼で確認して参りました。

ま、ここら辺はコチラの記事を参照して頂けると、事の成り行きを把握出来るかと思います。

『カキフライ定食』(880円)

どうでしょう?

秋葉原には少ない洋食屋さんですが、中でも『ジェンコ』は人気がありまして、フライ料理に関しては定評があります。

ゆえに、味の方に関しては一切の不安がなく、ただただ牡蠣フライを美味しく頂くのみで御座います。

ちなみに今回はテーマが”牡蠣フライ”ですので、あえてハンバーグやメンチカツのセットにはしませんでしたが、初見であればそれらセットの方が愉しめるんじゃなかろうか?

ま、あっしはハンバーグもメンチカツもちょいちょい食べているので、ここは『カキフライ定食』に絞ってみましたが。

ん~……やっぱカキフライにはタルタルソースですよね!

筆者、美味しいフライ料理は基本的には何も付けずに食べる”ソリッド派”ですが、カキフライに関してはタルタルソースも良くってよと思っています。

サイドに添えられたマカロニサラダも美味しかったりして!

スープの美味しさも流石の『ジェンコ』で御座います。

ドレッシングもイケてるので、積極的に活用してみたらいいじゃない。

これで880円ならリーズナブルですし、ボリュームもイイ感じなのできっと満足出来ると思います。

ご馳走さまでした!

『ジェンコ』 総評

とにかく秋葉原界隈で美味しいメシを食べようと思ったら、まずは”昭和通り”を渡るくらいの努力はして欲しいと思います。

ぶっちゃけ、秋葉原の中心部も探せばナイスな店はありますが、やはり昭和通りを渡った方が安くて美味しい店が多いので、時間があるならコッチ側に来ないとって感じで御座います。

特に地方からの遠征組であれば「秋葉原に来たら〇〇で食べないとね!」みたいな迷信に惑わされがちですが、それら有名店は言うほどでも無いパターンが多々あるし、それらの店で食べてドヤってる様では、逆に浅いって自ら宣伝している様なものですので、つまらない戯れ言に惑わされず、まずは昭和通りを渡って欲しいと思います。

ま、何はともあれ今の時期に牡蠣フライはマストだと思うので、是非みなさんも『ジェンコ』の美味しい牡蠣フライを食べてみて下さい。