『長城飯店』の”牛スジ炒飯”における牛すじチカラ!@町田のチャーハン

『長城飯店』@金森ら辺

東京都町田市 金森436

営業時間 11:00~14:30 17:00~23:00

土日祝日 11:00~15:00 17:00~22:00

定休日 第1、3月曜日

電話番号 042-726-8912

『長城飯店』Googleマップで表示

定休日を調べるって凄く大事!

それとなくネタを仕込む為に行こうと思った店が定休日だった時……あると思います。

いや、一応はGoogleマップで調べてから予定を組んだのですが、Googleマップの情報が間違えていたと言うね……。

ですので、どこかに遠征しようと思ったら、必ずネットで2カ所から情報を集めて、ダブルチェックする事を推奨したいと思います。

んで。

変わりのネタを考えてみた結果、なんとなく好きな『長城飯店』とか、どうでしょう?

こちら、さりげなくデカ盛りメニューがあったりするし、味もなかなかイケてるのでワンチャンあると思います。

『牛スジ炒飯』(700円)

ちょっと光の加減で文字が見えない系ですが、牛スジ的な炒飯があったので、ソレにしてみました。

いや、他にもデカ盛りがないか一生懸命探してみたのですが、無いっぽいのでここはストレートに味で勝負かなと。

どうでしょう?

なかなか期待させるビジュアルだと思いませんか?

まず、牛スジは一度煮込んでから使っているので、醤油と言うかタレの味が染みています。

で、そのタレ的な何かから染み出る”旨味”が炒飯の方にも移っていて、非常に味わい深い炒飯に仕上がっております。

そして!

さりげなく牛スジも多めに入っているので、味付けも濃くなっている可能性!

普段、炒飯と言うと豚と言うかラードな風味ですが、この『牛スジ炒飯』は牛さん風味でして、これがなかなか新鮮な感動を与えてくれます。

この炒飯と言うか米のテカり具合……エロいですね。

気になる味の方ですが、やはりビーフ感が結構出ていて、醤油っぽい風味も加わっていて、なかなか食べ応えのある味になっています。

炒飯ってわりとシンプルな味付けでパクパク食べるイメージですが、この『牛スジ炒飯』は味わいながら食べる炒飯って感じでしょうか?

今回、大盛りにはしてないのですが、ちゃんと一人前のボリュームがある感じでして、量としては申し分ないと思います。

今回、スープも塩気があるタイプでした。

中華料理のスープって、わりと本格的な店だと”味がない奴”ってのもありますが、これは日本人好みのスープかなと。

ご馳走様でした!

『長城飯店』 総評

ここの料理は美味しいだろうと思っていたのですが、やはり美味しかったパターンでして、それなりオススメ出来ると思います。

ま、ちょっと場所が場所なだけに利用しにくい感はありますが、逆に料理の方もリーズナブルですので、移動手段さえ確保出来ればワンチャンあると思います。

もっとも遠征してまでって感じの店でもないので、近くを通った時に「お!ちょっと寄ってみるかな?」くらいのライトな感じで行くと幸せになれるかなと。

ちなみに筆者、炒飯に関しても小一時間は語りたい人ですが、この『牛スジ炒飯』はかなり気に入ったと言っておきましょう。

そんな感じでロケーションは微妙ですが、なかなかイケてるので近くを通りかかったら試してみて下さい。