『元祖ラーメンショップ南蛮ラーメン』って言うかパンダラーメンで良くね?@相模原

『南蛮ラーメン』@青葉店

神奈川県相模原市中央区青葉3-25-27

営業時間 11:00~22:00

定休日 月曜日

『南蛮ラーメン』Googleマップで表示

『南蛮ラーメン』って知っとるけ?

正式名称『元祖ラーメンショップ南蛮ラーメン』(青葉店)って感じでして、どうやらチェーン店っぽいのですが、あえて言おう!

「個人的にはパンダラーメン!」

むしろ『南蛮ラーメン』って言っても誰にも通じなくないですかね?

『野菜南蛮ラーメン大盛り』(820円+200円)

大盛りにしちゃうと千円超えとかちょっと理解に苦しみますが、ここはビジュアル的なインパクトを狙って賭けに出ました結果、こんな感じですが何か?

いや……かなりのモリモリ野菜なのですが、丼が超大きくなってしまった結果、むしろインパクトが無くなった感は否めません。

多分、普通盛りと言うかノーマルの方が、丼が小さい分だけ野菜のモリモリ感が引き立つと思われ、開幕早々に失敗した事を認めざるを得ない。

だが、しかし!

逆に大盛りの『野菜南蛮ラーメン』ってのはネット上での情報も少ないので、逆に記事としては価値があると思いますし思いたいので思って下さい。

とりあえず一瞬、ほんの一瞬だけ『ラーメン二郎』を彷彿させますが、筆者に言わせて頂くとこれは『もうやんカレー』の方が盛り的には近いと思います。

すなわち『ラーメン二郎』を含め、いわゆるG系とか二郎インスパイアは、麺の上に野菜と言うかヤサイと言うかモヤシが載る訳ですが、この『野菜南蛮ラーメン』は野菜を円錐状に盛り付けてからスープと麺を注ぐスタイルで御座います。

ゆえに、写真で見るよりも野菜の量がパネェ、むしろパネェパネェくらいのボリューム感でして、マジパネェDeath!

気になるラーメンの方ですが、『元祖ラーメンショップ南蛮ラーメン』と、元祖を謳うわりにはラーショ感は無く、ぶっちゃけラーショって文字は忘れて”パンダラーメン”ってジャンルだと覚えた方がベターです。

逆に、ライトなスープは白胡椒がデフォがガツンと効いていて、野菜との相性は抜群でして、そう考えるとこの『野菜南蛮ラーメン』のパフォーマンスは非常に高いみたいな錯覚に陥るかと思われ、気持ちひとつで味が変わると思えば、何はともあれ前向きに考えてみたらいいじゃない。

麺は昔ながらのカンスイ香る懐かしい麺でして、中細麺的な事も相まって伸びるのが早い点は注意が必要でしょうか?

そして!

とにかく野菜感がマジパネェのですが、スープに浸しておくと野菜が美味しくなって来る様な気がしないでも無いので、まずはスープに浸してナンボである事を報告しておきましょう。

ちなみに大盛り、麺量的に2玉は余裕であると思われ、これ一杯で確実に満腹になる事は保証出来ます。

ご馳走さまでした!

『南蛮ラーメン』 総評

昔から存在は知っていたものの、正式名称も知らなければ、どんなラーメンがあるのかすら知らなかった筆者ですが、あえて言います?

「まあ、別に知らなくても問題ないと!」

よほどのラーメンマニアであれば食べるべきかもですが、特にコスパに優れる訳でもなく、そこまで美味しい訳でもなく、そんなに便利な立地にある訳でもないので、セールスポイントをどこに置くかで小一時間は悩む店……って事で良いかなと。

とは言え、別に不味くもないので気が向いたら野菜を摂るつもりで、『野菜南蛮ラーメン』を食べてみても良くってよって思うし、そこは自由でいいじゃない。

と、言う訳でそんなに推すって感じではありませんが、盛り方としては斬新な『野菜南蛮ラーメン』ですので、話のネタになると思って食べに行くのも良いと思うので、どうぞよろしくお願いします。