『天竜』で味噌ラーメンを食べたら美味しかった件@東京都台東区浅草橋

『サッポロラーメン天竜』@浅草橋

東京都台東区浅草橋1-23-3

営業時間 11:45~14:30くらい

定休日 日曜祝日

『天竜』Googleマップで表示

浅草橋でラーメン言うたら『天竜』じゃろが

と、言う訳で浅草橋にも進出した筆者ですが、あえて言おう!

「今、浅草橋が熱い!」

ぶっちゃけ浅草も良い店は多いのですが、いかんせんボッタクリと言うか観光客向け価格の店が多くて、筆者的にはあまり食指が動きません。

だが、しかし!

浅草橋は普通に下町価格の店が多く、グルメ的には浅草よりも浅草橋だと思うんですが、どうでしょうか?

特に神田川を渡ったこのゾーン……キテますね!

この一画だけ、かなり洗練された店が残っている感じでして、周辺のサラリーマン達を支えている予感で御座います。

こういうエリアを探すには、やはり自分の足で歩くのが一番じゃないでしょうか?

喫茶店も定食に特化している感じでして、気になりますね。

そして!

21世紀になって一番忘れられているのが”ジャージャー麺”じゃなかろうか?

『みそバターミルクラーメン』を含め、何気にメニューが色々とアグレッシブでして、コチラの店にも行く必要を感じますね!

そんな感じの浅草橋ですので、駅前のラーメンも激しい攻防が繰り広げられている訳ですが、ぶっちゃけ『サッポロラーメン天竜』の一人勝ちかなと思います。

『味噌ラーメン2枚』(700円+300円)

『天竜』はチャーシュー1枚150円って感じで、1枚とか2枚とかで注文します。

すなわち写真のラーメンは「味噌2枚」とコールするのが正解で御座います。

ちなみに『味噌チャーシュー麺』は3枚で1100円ですので、50円お得になる模様。

で、とりあえず写真どうした感は否めませんが、『天竜』は手元のラーメン以外撮影禁止らしいので、今回は写真1枚で行こうかなと。

いや、麺リフトとかやっても良いのですが、それなり外待ちの人も居るんで、ここは空気を読んで1枚のみで構成してみます。

ま、そもそもが昔は文章書いてナンボですし、それがスマホ主体のWEBになって写真に頼り過ぎて来た感は否めないでしょうか?

気になる味の方ですが、かなり味噌感高めの『味噌ラーメン』でして、ちょっと塩っぱい気がしないでも無いのですが、逆にコレが浅草橋の味だと思うので、良いと思います。

そして!

1枚150円のチャーシューですが、お値段なりのボリューム感ですので、これは最低でも1枚は入れた方がベターかなと。

でも、チャーシュー麺だと3枚で結構なボリュームなんで、そこら辺は自分の胃袋と相談する必要があるでしょうか?

麺はいわゆる札幌ラーメンっぽい感じと言えば、そんな気がしないでも無いのですが、あまりサッポロラーメンな部分は意識しなくて良いと思います。

ご馳走さまでした!

『天竜』 総評

他にも醤油やら塩もあり、さらにバタートッピング(50円)とか、さりげなく『ワンタンメン』(800円)もありますんで、特に味噌推しって訳でもない感じでしょうか?

まあ、そんなに美味しいを連呼する感じではありませんが、地味に美味しい味噌ラーメンでして、地元勢に人気なのも頷けますね。

お値段、なかなか良い感じですが麺量もあるので、レギュラーが中盛り相当だと思えば割高感はありません。

と、言う訳で浅草橋を代表する店のひとつだと思うので、是非みなさんも『天竜』のラーメンを食べに行ってみて下さい。