レトロな喫茶店『カフェ・ド・レオ』でタマゴサンドを食べた日@浅草橋

『カフェ・ド・レオ』@浅草橋

東京都台東区浅草橋1-23-2

営業時間

定休日 土日祝日

『カフェ・ド・レオ』Googleマップで表示

1962年創業の喫茶店『カフェ・ド・レオ』

それとなく浅草橋ら辺が気になるお年頃でして、ちょっといい感じの喫茶店とか見つけたら、いい感じに入ってみたい俺がいる。

と、言うか浅草橋界隈には渋い喫茶店が多数あるので、喫茶店狙いで回ってみるのもオツだと思うんですよね。

『タマゴサンドセット』(830円)

そんなこんなで、いきなり実食で御座います。

こちら、メニューを撮る事に失敗したので写真はありませんが、コーヒーとセットで830円だった記憶です。

いや。

別に写真がピンぼけだったとかじゃ無いんですけども!

まあ、その話はどうでも良いので先に進むと玉子的なサンドです。

以上です。

もうちょっと頑張って書くとマーガリンがガッツリ効いた感じのパンに、結構な卵感あるフィリングをサンドした『タマゴサンド』です。

ちなみに単品だと500円みたいです。

まあ、書き始めて思ったのですが、あからさまに記事としての尺が足りない気がしますが、逆に普段が長過ぎるだけかも知れないので、きっと気のせい。

ご馳走さまでした!

『カフェ・ド・レオ』 総評

とりあえず『タマゴサンド』が食べたかったので食べてみたものの、やはり『カフェ・ド・レオ』的にはモーニングとかランチの”リーズナブルなセット”が肝かと存じます。

で。

とりあえず『タマゴサンド』的には満足したものの、やはりアイテムとして地味過ぎる感はあるので、記事としては微妙な可能性は否めません。

ま、そもそもが喫茶店ってそんなに盛り上がる場所ではないので、その店の雰囲気とか空気感で納得して頂ければ、よろしいんじゃないでしょうか?

と、言う訳でそんなにオススメってほどのインパクトはありませんが、喫茶店巡りが好きな人なら一度くらい行ってみても良いと思うし、喫茶店本来の時間潰し的な意味で訪れるのも有りだと思うので、なんか色々とよろしくお願いします。