『忍者ラーメン』でラーメンをスルーして”餡かけ堅焼きそば”を食べる話@シラチャ

『NINJA RAMEN』@タイのシラチャ

シラチャ チョンブリー20110

営業時間 18:00~2:00

定休日 無休

『忍者ラーメン』Googleマップで表示

ジャパニーズネームが強い土地

ま、海外旅行の楽しみ方は人それぞれですが、筆者的には「海外の謎看板&店名」とかに惹かれますな。

日本ではお目にかかれない様な”直球勝負”の看板は見ていて飽きないモノで御座います。

と、言う訳でタイの日本人向けな店なら”芸者、富士山、忍者、銀座”辺りは定番でして、どの土地にもソレっぽい店名のスナックやカラオケがあります。

そんな感じでコチラの忍者はスナックではなくラーメン系、その名も『忍者ラーメン』となっています。

ん~……この人形もイイ味を出していますね!

はっきり言って悪い予感しかありません。

ま、まずはビールでも飲んでリラックスしますかね。

なんかビールに氷を入れるスタイルも、すっかり馴染んだ筆者で御座います。

『餡かけ焼きそば』(値段忘れた)

と、言う訳でラーメンを食べると思わせておいて、普通に餡かけ的な堅焼きそば系を攻めてみました。

看板は『忍者ラーメン』と謳っているものの、メニューを見たら居酒屋系な感じだったので、地雷回避って事でココはコレが正解かと存じます。

ま、海外の場合は餡かけ系が安定と言うか、日本と違って冷凍食品じゃない、ちゃんとしたモノが出る事が多いし、特に海鮮系は具沢山なのでラーメンに不安を感じたら”餡かけ焼きそば系”がベストチョイスですね!

しかし!

筆者の予想通り、餡かけはイイ感じなのですが、堅焼きそばの麺がほぐれていないと言う地獄で御座います……。

いや……そこはほぐしてから中華鍋に入れたまえって話でして、これではカッチカチで食べにくいでしょうがって話ですよ、お客さん。

気になる味の方ですが、まあコレ系はそうそう失敗のない奴ですので、海鮮系が具沢山な分だけ美味しいと思います。

値段も安かったので、まあ普通に晩飯としては有りですかね?

さりげなくビールにも合うので、ちょいとしたツマミとしても秀逸だと思います。

ご馳走様でした!

『忍者ラーメン』 総評

まあ、メニューを見た感じだとラーメンにはチカラを入れてないっぽいので、普通に定食感覚で利用するか、軽く飲む方向が正解の店と認識しました。

ま、餡かけはイイ感じなので評価しますが、麺をほぐさないまま揚げるってのは明らかに調理ミスになると思うので、そこは改善して欲しい所ですね。

と、ここで書いても改善される訳はなく、料理する人の気分次第かと思われますが。

こうなる事は分かっていたので、アレですけれども特に盛り上がる事もない店ですが、とりあえずシラチャに居るなら1回くらい食べてみたらいいじゃない。