【ラーメン】タイに行って『幸楽苑』で”チャーシューめん”を食べるとか意味分かんない

『幸楽苑』@シラチャのJパーク店

J Park Sriracha (G Floor), Tambon Surasak, Amphoe Si Racha, Chang Wat Chon Buri 20110

営業時間 10:00~21:00

定休日 無休

『幸楽苑』Googleマップで表示

タイでチェーン店とか(略

と、言う訳でタイに居るのにも関わらず諸事情により日本のチェーン店、しかも超メジャーな『幸楽苑』で御座います。

ぶっちゃけ日本に居ても過去に2回くらいしか食べてないレベルでして、まさに”アウト・オブ・インサイト(眼中)”なチェーン店ですが、書くだけ書いてもいいじゃない。

だって、食べちゃったんだもの。

ちなみにシラチャの”Jパーク”なる場所は、その名の通り日本的なパークでして、ちょっと間違った感じの日本観が新鮮ですが、1回行けば十分ですかね?

なんで、わざわざこんな中途半端なパークを作ったのか理解に苦しむ筆者です。

何せパーク内には日本のチェーン店と微妙な日本料理を出す店しかなく、筆者的に評価出来るのは『日本亭』のカツ丼くらいで御座います。

『チャーシューめん』(179バーツ)

こんな感じでどうでしょう?

179バーツ言うたら日本円で650円くらいっすかね?

基本、タイのラーメン屋さんは味こそ微妙な事があるものの、チャーシューのボリュームに関してはマーベラスでして、筆者もそこにワンチャンあると思ってオーダーしたのですが、ノーチャンスだった模様……。

チャーシュー、めっちゃ薄いやん……。

まあ、コレがチェーン店って奴ですよ。

面白さも何も無い。

気になる味の方ですが、ぶっちゃけ日本で食べた『幸楽苑』の味とか忘れちゃったレベルですけど、ほぼほぼ同じ味だと思います。

ゆえに「美味しくもないんだけれども安いから、まあいいか?」みたいな妥協の産物でしかなく、筆者的にはノーコメントの領域です。

勿論、店側と言うか『幸楽苑』の本部もコレが最高に美味しいラーメンだとは考えていないと思われ、あくまでも”値段の中で出来る範囲の美味しさ”しか求めていないので、そこら辺の貧民層もとい”食にお金を使いたくない人&使えない人”が消費してくれればOKって事だと思います。

ま、個人的にはここら辺の価格帯の外食で妥協するなら、何も食べないか家でカップラーメンでも喰ってた方が生産的だとは思いますが。

『幸楽苑』 総評

筆者のニーズと『幸楽苑』のユーザー層との間に深い溝がある感じでして、ここはお互いにノータッチでいいと思います。

僕はラーメン如きで並んでまでして1000円出しても満足出来る人ですが、いかに安くても喜びも感動も何もないただの食品に貴重な時間と胃袋を使う気はないので。

と、言う訳で筆者が書けばこんな感じですが、それでも『幸楽苑』が好きって人は居ると思うし、それはそれで良いと思うので、タイに行るのに『幸楽苑』のラーメンを食べたい人は食べてみたらいいじゃない。