【スナック菓子】『はなみ』 VS 『かっぱえびせん』【タイ】

タイのお菓子ってどんな感じ?

はい、いよいよタイにいるもののネタ切れみたいな予感で御座います。

いや……個人的には頑張りたいし頑張ろうと思うし頑張れるのかな~って悩みながら生きてるんですけども、宿泊地がシラチャとかそんなんシラネーヨみたいな田舎ですので、書こうと思ってもネタが無いんですよね~みたいな?

と、言う訳で仕方ないから『セブンイレブン』とかコンビニで適当に買って来たスナックを戦わせてみました。

まず……ポテトチップス系がベターと言うかネタとして鉄板だと思うのですが、正直言ってタイのポテトチップス系は美味しくないです。

くっそ安いポテトチップス的な何かから。

確か50円くらい。

袋はデカいが中身は少なく美味しくもない。

タイの物価感からすると超高い高級ポテトチップスまで……。

確か200円くらい。

つうか、大きな袋を開けたら小さな袋が5個出て来てマトリョーシカ感がパネェのですが、より中身が減ると言うか”空気ばかりでポテチがない”みたいな事態はいささか納得出来ない筆者でして、日本だったらマッハでJAROに電話するレベルで御座います。

そして何より、言うほど美味しくはないよね~みたいな?

『かっぱえびせん』

全然、値段とか見ないで買ったので、とりあえず値段はレシートを見て察して下さい。

んで。

普通に日本の『かっぱえびせん』だろがって思うでしょうが甘いですね。

さりげなくタイ風と言うかタイ向けにチューンしてあって、なんか微妙な甘さが見え隠れする仕様になっています。

日本だとガツンと塩のみでキメる感じですが、この謎のスィーティーな風味は一体……。

「いや、コレは微妙だわ~」

と思っていたのですが、何気に甘さに馴れてくるとコレはコレで有りかなと思えて来た瞬間もあったのですが、やはり日本の味が好きだと再確認した次第です。

『はなみ』

多分、『かっぱえびせん』の半分くらいの値段でしょうか?

タイも結構、日本のメーカーのお菓子があって、そういうのを選べばソコソコ食べられるのですが、値段はローカル菓子の2倍近くする罠で御座います。

とりあえず……海老を2匹にする事で本家よりもイケてる感をアピールしてる感じでしょうかね?

まあ後発ですので、そのくらいの勢いじゃないとシェアは奪えないので、戦略としては正しいと思います。

とりあえず開封してみると……なんか臭うw

いや……臭いって訳じゃないですけれども異臭と言うか、お菓子的にどうなの?って感じの謎スメルです。

ビジュアル的には本家に寄せているのか、黙って出せば分からないくらい似ているかもです。

気になる味の方ですが……思った以上に「海老感が無い!」みたいな印象と言うか感想でして、むしろ普通にスナック菓子な予感です。

つまり、海老が原因で異臭を放っている可能性を考えると、むしろ海老抜きで良いんじゃないか説が濃厚であり、まったくもって海老の良さと言うか美味しさが出て来ないスナック菓子で御座います。

途中、捨てようかと思ったのですが、一応は食べ物ですので全部食べておきました。

やっと苦行が終わったと思ってコーラを飲んだ瞬間、指から放たれる謎スメルにより追加ダメージが入った事を報告しておきたいと思います。

『かっぱえびせん』 VS 『はなみ』

結果、予想通り『かっぱえびせん』の圧勝で御座います。

いや、タイとかベトナムって海老が美味しいので、そこら辺で『はなみ』もワンチャンあると予想したのですが、海老独特の香りを上手く処理出来なかった結果、圧倒的な差で負けた感じでしょうか?

まあ、実際に焼いた海老とかを食べる時に手が海老臭に染まるのは仕方ないとしても、手軽なスナック菓子で海老臭と言うか謎の香りに悩まされるのは微妙と言うか、御飯じゃないので無理して食べる必要ないだろ感が先行する結果、2度と買わないって結論に至る可能性……あると思います。

と、言うかコレは本家の『かっぱえびせん』が海老の嫌な部分を一切出さずに、美味しさだけを封じ込めた技術って奴を、海を渡ったタイで食べ比べて気付かされた結果、あえて言おう!

「マジ、カルビーさんリスペクトだわ!」

現場からは以上です。