『麺屋くり』がオープンしてたので醤油ラーメンを食べに行ってみた話@東京都町田市

『麺屋くり』@町田市中町

東京都町田市中町3-6-33

営業時間 11:30~15:00 17:30~22:00

定休日 月曜日

『麺屋くり』Googleマップで表示

町田第一中学校近くにオープン!

ま、筆者的には『一番いちばん』のチョイ裏って認識でして、1本裏の路地に入った感じのロケーションですが、中学校の角ら辺にあるので迷う事はないと思います。

同じく町田の『でくの坊』で長年修行した店主ですので、ラーメンに関しての不安もなくサクっと訪れる事が出来ました。

まだオープンして間もないので、メニュー等々いろいろと変化がある感じでして、”醤油、塩、味噌”の他に『こんぶ』(昆布)の塩と醤油が加わったりしています。

『でくの坊』も結構、色々なラーメンがあったので、こちらの『麺屋くり』も徐々に様子を見ながらメニューを増やす感じかなと。

『醤油ラーメン』(650円)

「650円って安っ!」みたいなファーストインパクトですが、写真の通りラーメン的にはなんら劣る所はなく、完成度の高さを伺えるビジュアルかと思います。

まあ、一昔前ならラーメン650円だと高いっぽい空気感でしたが、今は700円以下なら安いみたいな気がしちゃいますね。

最近、『でくの坊』に行ってないんで味は忘れちゃったんですけれども、なんとなく味は近いと思います。

ってか、より鰹節の香りが良い様な?

と、言う訳でスープは”豚骨&鶏”に鰹節的な系統と思われ、さっぱり美味しく頂ける仕様になっています。

チャーシューは丁寧に豚バラ肉を巻いていて、これも良い感じです。

ちなみに麺は『でくの坊』とチョイ違う感じで、中細ストレート麺、ほぼ縮れのない普通のストレート麺な予感です。

逆にコチラの方が小麦感がキテる様な?

スープと麺の相性が良いので、全体的にスルっと食べられちゃう一杯ですね。

ご馳走さまでした!

『麺屋くり』 総評

何気にスープまで完飲してしまった次第でして、その時点でスープもなかなかイケてるって事じゃないでしょうか?

分かりやすくと言うか、誰もが気になっているので、あえて『でくの坊』のラーメンと比較しちゃった部分は否めませんが、個人的にはソレを全部忘れて素の状態で食べたとしても、普通に美味しい醤油ラーメンだと思います。

あと、そろそろメニュー表も直すと思うのですが、もう少し文字を大きくした方が良いかもですね。

筆者は全然問題ないのですが、ラーメンの傾向と立地からして、そこそこ年配の方達も訪れる様になると思うので。

そして!

豚骨などの原材料が安かった大昔に比べて、原材料費が高騰した昨今に”650円”で勝負して来たのはステキだと思います。

これで高いとか言う人は、本当に家で即席ラーメンを食べてて下さい。

と、言う訳でまだまだ知られていない『麺屋くり』ですので、ブレイクするまでには時間が掛かるかもですが、ラーメン自体の美味しさはプルーフされていると思うので、是非みなさんも食べに行ってみて下さい。