『オンリー牛』肉の日半額!サーロインステーキ500グラムが1140円!激安だろが!!@相模原

『オンリー牛』@氷川神社前の交差点ら辺

神奈川県相模原市中央区氷川町17-9

営業時間 11:00~翌5:00まで

定休日 無休

『オンリー牛』Googleマップで表示

『アメリカンステーキ&ハンバーグ(略』

いや、マジに店名が長過ぎる系は如何なモノかと思う筆者でして、もう『オンリー牛』で良いと思います。

なんなら”牛”だけでも可!

で、日本を離れている間に(1度言ってみたかった)色々と新店がオープンしていたので、それとなく回収する感じで御座います。

まあ、とりあえずステーキ的な店ですかね?

ぶっちゃけ筆者の予算感ですと”ステーキ店”な時点でスルー案件ですが、良く見てみるとチャレンジメニューがあったり。

29日は肉の日で半額だったりと、それなりワンチャンある感じでしょうか?

むしろ、筆者的にはピンポイントでソコしかない予感で御座います。

『オンリー牛特製カレー』(780円)

はい、と言う訳で今回もステーキ屋さんでカレー食べる奴です。

当サイト、わりと全力で頑張っているのですが、まだまだ寿司やステーキを食べたりする予算を確保出来ない感じの”ビミョーな広告収入”ですので、選択肢的にはカレーと『お子様プレート』(480円)の2択ですが、残念ながら”お子様認定”で店側と揉めそうなので、ここは『オンリー牛特製カレー』1択で。

ほほう……。

これはなかなかイイ感じの艶(つや)がありますな。

ちゃんと”牛スジ”みたいな肉も見えますし。

筆者が焼肉屋さんとかステーキ屋さんでカレーを食べるのは、そこの店が肉をどう扱っているかをチェックする為でもありまして、良い店ならば大抵は肉をトリミングして、捨てる部位をカレーとかで使います。

捨てる部位と言っても、牛スジとかは煮込めば美味しく頂けますし、カレーなら肉の形は関係ないので、食べる側としては問題ないです。

このカレーの美味しさなら、メインのステーキも十分に期待出来るんじゃなかろうか?

『サーロイン500グラム』(2280円→1140円)

はい、ドーン!!!

今まで、数多くの打席に立ながらも決してバットを振らなかった筆者が、ついにフルスイングする日がやって参りました!

と、言う訳で事前に情報を抑えたので29日の”肉の日”に朝イチで鬼並んでみた次第です。

この手の半額キャンペーンは経験上、「30分前に並べばいいかな?」みたいな30分単位の人間が続出するので、40分前、もしくは70分前に並ぶのがセオリーで御座います。

結果、オープンするまで誰も来ず、むしろ食べ終わるまで誰も来ない的な感じで40分前に訪れた筆者的にはポカーン&ポカーンのWポカーンみたいな案件でしたが、あえて言おう!

「多分、そのうちテレビ局が来るで!」

と、言う訳であまり並ばずに半額をエンジョイ出来るのは、恐らく今日くらいではないでしょうかね?

ってか、サーロインが500グラムで2280円とか、別に肉の日じゃなくても格安ですのでワンチャンあると思いますけど、どうでしょう?

もっとも値段が値段ですので最高のサーロインって訳ではありませんが、部位的には十分にサーロインでしたし、何せ500グラム2280円ですから満足出来るはずです。

ちなみにUSA産でもサーロインなら500グラム5000円、安い店でも4000円は覚悟すべき価格感ですので、いかに『オンリー牛』がイケてるのかって話で御座います。

ライスは別料金(200円)ですが、細けぇ事はいいんだよって思えちゃいますよね。

何せ肉500グラムですから。

しかも!

今日は29日で肉の日!

まさに肉の神が降臨したと言っても過言ではありません。

気になる味の方ですが、2280円なら文句無しの味、1140円なら全米が泣くレベルですので、もはやサーロイン1択でよろしかなと。

ま、ブルジョアな人は『テンダーロイン300グラム』(2380円)でよろしいかと思いますが、筆者レベルの財布ヂカラの人はここぞとばかりにサーロイン500グラムが正義ですね。

ちなみに今回、焼き加減はミディアムで御座います。

筆者、ステーキも薄味派なので、デフォルトの塩胡椒で食べれちゃいますが、コチラのソースも美味しいので、試してみたらいいじゃない。

ん~……まさに相模原ぶっちぎりの価格となる『オンリー牛』ですので、次回からの肉の日は戦争になりそうな気がしますな。

ご馳走さまでした!

『オンリー牛』 総評

メニューを良く見てみるとハンバーグも300グラム1080円だったりと、なんだかんだ平日でもメニュー全般安いので、肉好きならば注目の新店だと思いますね!

筆者的にはやはり「ステーキは450グラム(1ポンド)からが本番!」みたいなポリシーがあるのですが、ポリシーはあるけど金は無いので29日にワンチャンって考えていたものの、実際に食べてみた結果、「この味とボリュームなら2280円でも全然有りかな?」と思った事も報告しておきましょう。

ちなみに今回500グラム食べてみて思ったのですが、表に貼ってあった予約制のチャレンジメニューは、かなり高難易度である事を報告しておきましょう。

まずボリューム的には……キロならイケますが1.5は大変ですし、ライスもあるので普通の人は絶対に無理です。

さらに言うならステーキって結構食べるのに時間が掛かるので、ステーキ大好き”兵藤会長”みたいに手掴みで食べるくらいじゃないと、30分では無理かな~と思った次第です。

そんな感じですので、とりあえずステーキを1ポンド食べたい人にはマストな『オンリー牛』だと思いますんで、是非みなさんも『オンリー牛』に行ってみて下さい。