【ラーメン屋】『ラ塾』で”横浜豚骨ラーメン”を食べてみる@相模原【ではない!】

ラーメンクリエイターズラボ『ラ塾』

神奈川県相模原市中央区千代田7-5-19 相亜マンション1F

営業時間とかではない

定休日もちょっと違う

『ラ塾』Googleマップで表示

今日は『横浜豚骨ラーメン』ですと?

まず相模原に住まう人々でも『ラ塾』と言われた所でピンと来ないと思うので、あえて言おう!

「ラ塾はラーメン屋さんではないと!」

その名の通りラーメン塾的な何かでして、言わばスクール的な感じです。

んで。

月に何回か塾生のオペレーションを兼ねて、試食と言うか仮営業的な感じでラーメン食べれちゃう感じ?

まあ、ここら辺は『ラ塾』のTwitterで調べてみたりフォローしてみたら、いいんじゃない?

@RamenSchool

『横浜豚骨ラーメン』(500円)

こんな感じでどうでしょう?

ま、家系ラーメンに敬意を表して、あえて”横浜豚骨ラーメン”と書いてありますが、要するに家系ラーメン的なソレと思って頂ければ幸いで御座います。

ちなみにコチラ、『ラ塾』の受講生が作ったラーメンでして、ある意味”最終段階”的な感じでしょうかね?

それはさて置き、気になる味の方ですが……全然、普通に美味しい豚骨醤油ラーメンですね!

確かに講師の人が付きっきりで見ていたとは思われますが、とりあえずラーメン作りのイメージ等々、ビジョンが固まってなければラーメンは作れないので、これはなかなか意義のあるスクールなんじゃなかろうか?

ご馳走さまでした!

『ラ塾』 総評

と、言う訳で『ラ塾』でラーメンを食べて来たのですが、全然普通に食べれる感じでして、なかなか濃いカリキュラムを組んでいると思われます。

ま、何せこのラーメンを作った人はロシアの人とシンガポールの人ですからね!

下地ゼロから始めてこれなら、全然OKだと思います。

ちなみに『ラ塾』はラーメン屋さんではないので、あくまでもオペレーション実習の延長線ですし、大体20食で売り切り終了となる事も報告しておきましょう。